2019/09/04(水)外房タチウオ初挑戦

  太海・聡丸 クロムツ15 タチウオ5 アジ1 オアカムロアジ1 サバ3持ち帰り

2019年も半分過ぎてようやく2回目の釣りです。釣りに興味がなくなったわけではなく計画すると天気で延期とか調整が付かずこのような状況になってしまいました。なので今後ともよろしくです。

今回は外房のタチウオ。釣りものとしては昔からあるのですが釣れている期間が短くてチャンスがなかったため初挑戦となりました。
最初にクロムツやってその後タチウオのリレー釣りです。やっぱりいろんな魚を釣るこのスタイルが好きですね。  

交通費 松ヶ丘IC~姉崎袖ヶ浦IC 行き590円 帰り790円 往復160km

乗船料 10,500円 氷付き

タックル クロムツ リーディングXネモノ205H フォースマスター1000MK PE3号 フラッシャーサビキ 錘150号
タチウオ メタリアタチウオ185M レオブリッツ200JL PE1.5号 天秤 2本バリ6号 幹1mクレン親子サルカン エダ0.4M ハリス1.5m 錘100号 
  
2時半集合出船のため12時過ぎ出発。駐車場に着くと既に5台停まっており前日のHPから4~5人かと思ったら12名の盛況ですね。さすが人気店。港は静かです。
0001hutomi
釣り座は右後。最初はクロムツ フラッシャーサビキをセットして準備完了。0002hutomi

港を出て15分程度で釣り場到着。風はそよそよ、凪で良い釣り日和です。水深90m。棚は50から底まで広く探ってみてとアナウンス。活性が高いののでしょうか。

最初はあたりなかったのですが、しばらくやっていると底から60mであたり。ゆっくり手巻きしながら追い食いを期待します。小ぶりながら2点掛けでした。いつも思うのですがクロムツは食わせる間が必要ですね。しゃくって止める、巻いて止めるの間に食ってくるのがほとんどです。

今日はだいぶ浮いているようで45mというときもありました。最高3点掛けで単発が多かったですが移動がほとんどなく長い時間楽しめました。計15まずまずの釣果ですね。

0904mutu 
5時半くらいでクロムツ終了。次はタチウオのエサ釣りに行くよ~とアナウンス。サビキはそのまま使います。定置網周りで水深30~60mを誘ってみます。

0003hutomi
ガクガクいかにもサパのあたりです。マアジやオアカムロアジも混じってくるので晩ご飯のおかずには良いですね。良型サバはお持ち帰りです。ウルメイワシは残念ながら混じってきませんでした。

タチウオは6時開始(協定で時間が決まっているようです)。PE1.5号なんだけど錘は100号でやってみてとのことで今日は流れが速いのかな。
クロムツの道具を片付けたりサバを切ったりして15分ほど遅れて投入。サバエサは白い方に針を身から刺して皮側に抜きます。0004hutomi

水深80m。東京湾と同じように竿は真下から45°上げて、リールのハンドル半周させながら竿を真下に戻すサソイを繰り返します。10mくらい巻き上げたところでコツコツとあたり、まだまだ、、とそのまま誘ってくるとカツっと来たので両足で踏ん張ってオニ合わせ!よっしゃ掛かった電動ON!水面に来たらハリスを持ってサッと引っ張り上げゲット。エサを付け直して再投入。また同じようなあたり~。よっしゃ次もゲットと思ったら巻き上げ中にバラシ~。合わせが足りなかったか~。

0005hutomi
気を取り直して投入、またヒット、今度は重いぞう~。水面までテンションを緩めないように、おーダブルゲット。船長が写真撮ってくれて、調子イイね、釣果伸ばしてよと言われなんだかニンマリです。となりの人も 今日初めてタチウオやったんだけど面白いねと言っていました。
2本バリのエダスの方だけにヒットしたことも有りました。東京湾では見たことないです、ハリス短くても良いのかも。
0904tati2 
ところが7時を過ぎるとあたりがパッタリとなくなりました。マジか~今日は期待したのに~。東京湾の猛者ならバンバン釣るんでしょうけど技の引き出しがない私にとっては為す術なし。水深120mまでやりましたが状況変わらず。残念そのまま9時終了となりました。
 
東京湾は上手な人ばかりで気後れしてしまいますが外房はのんびりムードなので競争したくない人にはお勧めです。但し釣る時間は短いのでテクを磨きたい人は東京湾の方が良いかと思います。釣り方は東京湾スタイルと同じです。仕掛けは水深が深いので2本バリの方が良いでしょう。今日の釣果です。次は調子よければ久々にムラサキイカが良いかな~。

0008hutomi

| | コメント (4)

2019/04/26(金) 久しぶりの太海は雨だった。

太海・聡丸 クロムツ6 アジ4 ハチビキ2 アカイサキ2 メバル4 ムシガレイ3 サバ1  

11月のヒラメ以来、仕事が忙しかったり家の用事でしばらくお休みしていました。今週はヒマだし休暇とってそろそろ行ってみるか。天気まあまあだし。

交通費 松ヶ丘IC~姉崎袖ヶ浦IC 行き580円 帰り770円 鴨川有料開放0円 往復160km

乗船料 10,500円 氷付き 付けエサ500円

タックル 

クロムツ リーディングXネモノ205H 電動丸BM PE5号 おもり150号 自作フラッシャーサビキ 

アマダイ リーディングXネライ2.4M FM1000 PE3号  天秤 おもり80号 クッションゴム1.5mm50cm 2本針アマダイ市販仕掛け 予備 ライトゲーム64 S235 FM400 PE1.5号

12時30分起床 1時出発 四街道は風、小雨あり、あれーこんな予報だっけ。

0001hutoi20190426   

2時半到着、太海も風ちょいあり。うーん不安。

0004hutoi20190426

今日は2名です。右ミヨシに準備します。出港30分、波もあるなー。

0002hutoi20190426

0003hutoi20190426

ここからは写真撮る余裕なしです。

1,2投目90m スカッ。3投目でようやくアジが釣れました。

それから赤くて細長いヤツ。外房でハチビキ釣ったの初めてだわ~。仕掛けの撚りをほどいていたら、だんだん気持ち悪くなってきました。仕掛け投入しながらオエー。雨もポツポツ降ってきました。

明るくなってきてから本命クロムツ3点がけでした。おーっと船縁で落としてしまいました、、、っと聡船長がさっとタモどりしてくれました。

ありがとう。

最後良い引きでキター1kg級クロムツ2点がけ。コレで十分かも。聡船長が写真撮ってくれました。

O0480035914397944903

聞くとデカクロムツはねかした方がいい、ハチビキは刺身で、アカイサキは身が固いので薄造りにするか、ソテーでとのことです。

7時過ぎアマダイに変更。硬めの竿で底を小突いてアマダイにエサを気づかせるようにしてとアナウンス。柔らかい竿を準備してきた私は学習能力なし(T_T)。

0005hutoi20190426

雨が、、、だんだん強くなってきました。土砂降りです。冬じゃないからまだ良いけど、コレはちょっと修行に近い。ムシガレイ、小さいメバル、引いているのかわからないような感じでしたがキープ。9時頃はもう止めようと言いたかったけど何とかがんばりました。9時45分終了。

今日の釣果。

0009hutoi20190426

0006hutoi20190426

久々の復帰祝い釣りは船酔いと大雨でした。また細々続けますのでよろしくお願いします<(_ _)>。

| | コメント (4)

2018/12/28(土) 年末ご挨拶

あと2日これから釣りに行かずに終了してしまうと思うので年末のご挨拶にします。

当ブログにお付き合い頂いた方々ありがとうございます。来年もよろしくお願いします。

11月のヒラメが最後になってしまったのが何とも残念ですが、まあ仕事が忙しくなってしまいこういう年もありますよね。

話は変わって、今までブログの写真はオリンパスのミュー1030SWというたしか2008年頃買ったデジカメを使っていました(途中はソニーの防水デジカメでしたがヤフオクでさよなら)。丈夫でいいのですが最近ピントがどこにも合っていない写真がちらほらあり新規購入を企てていました。

0001

沖釣りって暗いところで揺れるので明るいレンズが付いたデジカメが希望です。キヤノンのPowerShot G7Xとかが候補ですが5万円以上するのでそれならレンズが交換できるミラーレス一眼のほうが良いなあ。オリンパスのPENとか小さくて良いかも。でも防滴でないと使いにくい。まあいいかとおもってヨドバシで眺めていたら隣にあったOMD E-M5がPENとほとんど同じサイズで防滴仕様。だったらこっち?25年くらい前はEOS5とかニコンFAなどフィルムカメラを持っていたのですがかさばって結局家に置きっぱなしとなっていたのでもう一眼レフは買わんと思ってました。でも久しぶりにそそられる~。

発売が2015年と古いけど、値段が発売当時の約半値まで下がってるのでお得かも。えいっと通販で買ってしまいました。いやー小さくて良いですね。レンズは小ささ優先で17mmF2.8を中古で購入。コレなら釣りに持って出かけられそうです。レンズは防滴じゃないから気をつける必要ありますけどね。

0002

ボタンが多くて使い方覚えるだけでも大変そう。でもさすが写りはいいわー。

0003

それでは良いお年を。

| | コメント (6)

2018/11/04(日) ヒラメのカルパッチョ

簡単で家族の受けが良かったのでUPしておきます。

000120181104
ヒラメを刺身にして並べます。

ミニトマトを半分に切って周囲に並べます。

カイワレをパラパラと散らします。

ハーブソルト、バルサミコ酢、オリーブオイルを振りかけます。刺身の切れっ端を除けておいて振りかける量を味見して決めるのが良いかと。

以上終了。簡単だー。ハーブソルトはこんなのを使ってみました。

000320181104

バルサミコ酢はよくわかりません。ハーブソルトとオリーブオイルが決め手ですかね。

| | コメント (0)

2018/11/02(金) 久々、鹿島のヒラメ

鹿島・大春丸 ヒラメ2

7月以来の久々釣行。せっかくなので休みを取って行きましょう。

交通費 走行距離往復130km 行き大栄IC~潮来IC510円 帰り潮来IC~四街道IC1350円 

乗船料 11,500円 イワシ生き餌 氷・昼カレー付き 

タックル 竿 青龍竿300Ⅱ リール レオブリッツ150J-L おもり80-100号 仕掛け 自作 幹8号90cm ハリス6号80cm 捨て糸4号50cm 針がまかつプロヒラメ17号、ヒラメ8号 孫針トレブル8号 LEDライト(ブルー)

木曜の夜時に出発、一般道大半のセコルートで時半過ぎ到着

右ミヨシの席がとれました。000220181102

一杯飲んでいつもの車中泊です。今回は6月に中古で購入した軽自動車で足が伸ばせないです。

000920181102

というのも、コレ

000120181102

2週間ほど前ステップワゴンはカミさんに豪快に破壊されました。ガードレールに気づかず左折をしながら坂道だったので加速しながらぶつけたそうです。ガードレールはほとんど無傷、保険会社を通して市役所に届けたのですがガードレールの修理費用はなしだったようです。

9月に19万円も掛けて車検通したので、17年も乗っているボロ車ですが悩みましたが修理に出しました。子供が社会人になるまで次の車購入はなく軽自動車だけで我慢するのは無理でしょう。まだ修理から帰ってきていませんが見積もりでは60万円程度とのことです。ほんと腹立つ、けど人身事故じゃなくて良かったと思うようにしています。「ドアが折り紙みたい」とウチの娘が言っていました。そんな感じです。

話がそれましたが、4時半に受け付け開始。

000320181102

片舷7名かな。ギューギュー詰めではないです。5時15分出港、港を出ると結構風と波がありますね。40分くらい走るそうポイント到着。最初は48m結構深いですね。おもり80号。鰯は一人20匹、大事に使ってとのアナウンス。えー制限あるのと思いましたがブログを見直すと2012年に行ったときも同じこと言われてました。波崎では言われたことないけど20も使わないでしょう。以前は波崎の方が根掛かりが少なかったので気が楽と思っていたのですが釣り場は波崎も鹿島も一緒なので早く行ける今は鹿島の方が良いかな。

仕掛けを落とすとすぐにアタリ、が掛かりません。ガガッときてシーン、鰯だけ取られて終わりです。もぞもぞきて食い込めーって感じのヒラメ特有のあたりはないので、針があってないのかな。親バリのハリスをプロヒラメ17号からヒラメ8号に変更してみましたがやっぱり変わらず。またプロヒラメに戻してしばらくしたらグンときて大事にゲット。親バリが口の脇、良いところに掛かっていました。50cm超えると肉厚で良い引きしますね。

000620181102

潮の流れが強いので100号にしてとのアナウンス。

ヒラメ釣り始めた頃は60号が標準だったのに、最近は80号が標準ですね。100号だと竿がおもり負けしているかも。竿新調しようかな。

その後もアタリはあるのですがなかなか掛からず、途中バラシもあって何でこんなに下手なんだろうと自己嫌悪になりました。波と風が予報より結構あってマーライオン久々にやってダブルでダメージです。

だんだん釣れなくなってきたので移動。

000720181102

1枚で終われるかと根性の2枚目。40cmだったので写真はなし。8時くらいでしたか、これ以降は全くアタリなし。11時半まで根掛かりのみ仕掛けおもり5個ロストして終了しました。鰯は20を超えてましたが仲乗りさんが追加してくれました。仲乗りさんとしては鰯制限は本意ではないようです。

PEライン60mロストして指切ったときはもうかなり落ち込みました。1.5号でも後からジンジンきますね。今も痛い、とほほ。

Pb030648

今日の釣果 2枚です。

000820181102

ちょっと、、このままじゃ終われんね。来月も行きます。ぴーぴーさん、都合付けばご一緒しましょう。

| | コメント (2)

«2018/07/14(土) ひさびさ大漁!洲崎のイサキ