2018/05/20(日) やっぱり難しいよ~マルイカ

太海・聡丸 マルイカ14

今年はマルイカの模様が良さそうです。久しぶりに行って見ましょう。
前回行ったのいつだっけ?とブログを見返したら2013年でした。5年ぶりですね。

交通費 行き帰り 松ヶ丘IC~君津IC ETC割引890円 鴨川有料道路200円 走行距離往復180km 

乗船料 10,000円 氷付き 

タックル スゴテックマルイカ155 レオブリッツ200J-L PE1.5号 リーダー5号2m 錘60号

自作 直ブラ仕掛け 幹5号 幹間120cm 6cmスッテ  

同行者は近所のitouさん。日曜の午後船は空いていて釣りやすいかも。9:30出発、君津ICで降りて11時ちょい過ぎに到着しそうだったのでセブンのイートインで昼食とって11時半に到着。午前船はまだ帰ってきてなくて海の方まで細い路地を散策しました。
11時50分頃に午前船の客が帰っていき、駐車場が空いたので準備開始。
今日は午前から通しの人を含めて4人。右舷に4人並びました。
私は胴間の聡船長のすぐ近く。今日は若船長だけなんですね。

00091800520

12時過ぎ出発。港を出て左側に進路を取ります。風があるのでゆっくり走って30分くらいで到着。水深80mです。錘60号。
00121800520

今日のタックルは正月に買ったレオブリッツ200Lと何時買ったか忘れたスゴテックマルイカ155。どっちも初めてです。

00171800520

レオブリッツは液晶が見づらい、持ちやすさもフォースマスターの方が良いな。でもJOGレバーはさすが使いやすいです。

竿先を見つめるとクンとアタリで合わせるもスカッdown
船長からワンテンポ遅いよ。
変化が出始めるときに合わせる、変化を感じたらとにかく合わせる、外しても誘いになるから。とアドバイス。
マルイカ5年ぶりのおっさんにはなかなか厳しいですね。coldsweats01

アタリはあっても乗せるのが難しい。足切れ多数。2点がけ2回ほど。
マルイカのスッテはどれにも均等に掛かってきてこれが良いとか感じられてなかった。強いて言うなら黄色系が良かったかな。

00181800520

竿を両手で持って水平近くに構え、精神統一、、、エイッと合わせて乗った時は結構ヤッターってな感じでした。happy02

帰港後、若船長から「アタリの半分は逃していましたよ。マルイカは訓練あるのみ、釣れている時に来て練習して下さい」と言われました。
がーん半分逃していたかーcrying
こりゃまた近々来ないといかんなー。

00191800520

ーーーーーーーー釣り方備忘録ーーーーーーーー

着底後
着底したら糸ふけを取りゆっくり竿をあげる。上一杯まで。
わずかな違和感でもスッと合わせる。完全にアタリがあってからは遅い。

着底後のアタリがなかったら
竿を戻して底に付かない程度に巻いて竿を水平近くに構える。
合わせがしやすいようにと竿先を下に下げるのはアタリが分かりにくくなるのでNG。
アタリが出ればスッと合わせる。びっくり合わせしない。

あたりなければ10m巻き上げて再度フォール
着底後の動作に戻る。

乗ったら手巻きしながら電動入れる。

| | コメント (0)

2018/05/05(土) 恒例の船キス。千葉小峯丸

千葉・小峰丸 キス9 イシモチ3

GW中はちょっとお安くなっている恒例の小峯丸キスです。最近の釣果では厳しいのでやたら声を掛けず釣り仲間を誘いました。4日を予定していたのですが強風のため5日に延期。都合が付いた5名の参加となりました。ぴ^ぴーさん、烏賊太郎さん、マサキさん、タケさんがんばろうねnote

乗船料 6,000円/1人 イソメ、氷付き
タックル
1. リーディング キス M-180 アルテグラ2000HGS PE0.8号 先糸2号  錘15号標準
2. 置き竿 ブルーダー6ft Lアクション(バスロッド) スマック PE1号 錘20号 

6時半集合ですが、早く起きてしまったので6時前に港着。千葉港は近いなあ。すでに小峯丸スタッフS倉が準備中です。

00011800505

風は穏やかだけど後半強くなる予報です。港は静かです。

00021800505

今日は計11名とのことです。右舷側に並んで釣り座をセッティングしました。

00041800505

7時出船。横浜の方まで行くそうです。だいぶ時間があるので一杯やりながら、天気良くて気持ちいい~coldsweats01

00051800505
アクアラインをくぐって、1時間半ほどで到着。

00061800505

水深15mで釣り開始。

00071800505

すぐに良型3つ釣れたので今日はいけるんでないかい?

00081800505

なんて期待したらそれからぱったり。釣り船は多いけど魚がいないよ。

00091800505

13時過ぎ終了。。。結果ツ抜けできず9でした。

00101800505

去年撮り忘れた記念写真をぱちり

00111800505

今年は何の釣りが良いのかな。マルイカあたりが期待かな。

| | コメント (8)

2018/04/29(日) 活きエビマゴチ、初挑戦は2つゲット

富津 鹿島丸 マゴチ2

GWは富津港からマゴチ釣り。過去に鹿島でやったのはワームをつかった釣りで活きエビの釣りは初挑戦です。近所のitouさんからのお誘いでO合さんと3人での釣行です。

交通費 松が丘IC木更津南IC 890円 往復140km

乗船料 9,500円 氷付き サイマキ(車エビ)5匹付き 追加100円/匹

タックル スゴテック190ML(1.9m 15-60号負荷)PE1.5号 バイオインパクトメバル(2.7m 15-30号負荷) PE1.0号 おもり三日月15号 ハリス5号1.5m マゴチ針18号 ヒューズφ0.8mm×8回巻き

5時集合、6時出船のため3時半に出発。コンビニ寄って4時40分には到着しましたが混んでいて駐車場にぎりぎり置ける感じ。釣りオヤジの熱気ムンムンと思ったらマダコのほうでした。マゴチ船は我々が2組目でのんびり~良かった。

0001180429_2
船長の釣り方レクチャー。竿を水平にしておもりが着底したら1m竿先を下げて巻き取りまた水平に戻してそこから1mの位置に棚をとるそうです。

0003180429_2

エビは角を折り口から針を刺し、折った角付近から出す。ちゃんとできていれば一日持つそうです。

0004180429_2

0005180429

仕掛けは自作。一本針で簡単です。

0002180429_2

5時45分すぎ出船

0007180429

釣り場は港を出て10分程度ですぐです。最初はスゴテックでやりましょう。水深7m、何度か移動し水深15mのところで グン、、、グン、、グングンとだんだん引きが強くなってきて、

0008180429_2

オリャーと合わせると掛かりました。ゆっくり巻き上げて初ゲット~

年甲斐もなくVサイン

0009180429_2

その後はまったり。。あたりがあって合わせても掛からなかったり食い逃げされたりとなかなか難しいです。

水深15mまで深いところをやって、たぶん第一?海堡近くにやってきました。ここは水深3mと浅いです。

0012180429

こんな浅いところにいるのかなあなんて思っていたら逆舷で60cm級が上がりました。

いいなー俺も釣ってみたい。

えさのエビがなくなったので追加です。カゴに5匹まとめて入っていて終了後に余ったら回収、使った分だけ精算とのことです。

0013180429_2

せっかくなのでメバル竿でもやってみましょう。事前に小峰丸アドバイザーのS倉に使えるか聞いたところ、合わせが効かないのでダメと言っていたけど、仕掛けの安定性は良いよね。食わせるまではメバル竿良いかも。

0011180429
その後1つ追加。12時半終了。帰りに君津のラーメン帝王で味噌ラーメン3辛食べました。

写真取り忘れたけど旨かった~。次は4辛挑戦ですね。

今日の釣果

0014180429_2
晩ご飯は定番の薄造りと唐揚げで頂きました。

0015180429_2

0016180429_2

浅場の釣りは道具はリーズナブルだけど釣り方は難しいです。逆に電動リール使った中深場は道具は初期投資が掛かるけど簡単でお気楽と思いました。

次は5月4日キス釣りですが天気がどうかな~。あと外房の丸イカも気になりますね。

| | コメント (7)

2018/04/19(木) やっぱ沖はええなー太海のクロムツ・ヤリイカリレー

聡丸 クロムツ7 ウルメイワシ1 ヤリイカ10 スルメイカ2 サバ4
最近週末の釣行計画は天候不順で中止となってしまい年明け1回しか行ってない、、、
そろそろ沖が恋しいわーというわけでシーズンは外してしまいましたが
凪を狙ってクロムツ・ヤリイカリレーに行くことにしました。
マルイカも迷ったのですが、リレーでどっちも楽しみたい。

交通費 松ヶ丘IC~姉崎袖ヶ浦IC 行き580円帰り770円 鴨川有料210円 往復160km
乗船料 10,500円 氷付き
タックル クロムツ)リーディングXネモノ205H 電動丸BM PE5号 フラッシャーサビキ おもり150号
ヤリイカ)リーディングヤリイカ フォースマスター1000 PE3号 11cmプラ角ブランコ8本針 おもり150号

3:30集合出船なので12時半に起きて1時出発 2:30に到着しました。

0001180419


まだ誰もいませんが今日は6名のようです。
右2番目に席が指定されました、この席船長の近くでアドバイスもらえるので結構好きです。時間通り出船、30分ほどでクロムツ開始。

0002180419

指サックを装着 準備オーケー

0003180419

水深90mからスタート。どーれ今日の調子はどんなかな、うーんあたりなし。
2-3流し目でようやく、底から15mまで誘ってとの指示で上の方でヒットしました。
クロムツは誘ってからのステイで食ってくるイメージでしたが今日は動いているときに食ってくる感じでした。
2点がけ1回。段々深くなっていき、型が良くなってきましたが1点がけのみで最後には200mまでやりました。

0006180419

6時半終了で7つ ツ抜けはしたかったけどまあこんなものですね。

0004180419

朝日がきれいだな~。

次はヤリイカ こちらも厳しい感じでポツポツです。

0009180419

場所を変えたら船が結構いますね。

0011180419

小さいサバかと思ったらウルメイワシ釣れました。
よく見てから海に戻した方が良いですね。
流しを変えてからの1発目に掛かることが多いので失敗なく投入したいところです。
が一度引っかかって錘だけボチャン。。。
終盤の方で4杯がけがあり結構重量感有り楽しめました。

0012180419

10時20分1流し残業しての終了でした。

0013180419

良い天気~。

0014180419

今日の釣果

0015180419

もうちょい釣りたかったけど家で食べる分には十分かな。
良い凪で気持ちの良い釣りでした。

| | コメント (6)

2018/02/22(木) まさかの大荒れ犬吠埼沖のアカムツ

波崎・信栄丸 アカムツ3 クロムツ2 キンメ小1

天気がまあまあな予報だったので休暇を取って久しぶりの出船です。館山沖ではヤリイカが爆発中ですがどうも勝山は猛者がたくさんで気が引けるし、、館山は遠いし、、、鹿島、波崎、鴨川あたりでどうかな。犬吠埼水深250mでアカムツが釣れているのでこれに決定。信栄丸のスタンプカードも満タンになったし行ってみるか。

交通費 下道のみ

乗船料 1000円えさ代のみ(ホタルイカ)   

タックル リーディングXネライ240M F.M.1000 PE3号400m おもり200号 仕掛け 自作胴付き2本針 

7時半出発、9時過ぎ到着。四隅はすでに予約済みでしたので左舷中間にとりました。ヒラメ解禁の時とは違って空いてますね。

P2210052180222

さあ一杯やって車中泊、シュラフで寝るのも楽しいなあsleepy

P2210053180222

4時前ボツボツと車の天井にあたる雨の音で起きました。まじかー雨じゃんcoldsweats02

P2220062180222

受付をして船に行くと今日は海が悪いから2隻にするよ。とのこと。2隻だしはうれしいけどそんなに条件悪かったっけ?

片舷3名での出船で私は左舷真ん中にとりました。

P2220067180222
5時出船。途中ギッタンバッタン、釣りできるかな~down

やっぱ荒れています。何でこんな日に来ちゃったのだろう。

釣り場に到着したのは7時前。メヌケと一緒?かどうかはわかりませんがずいぶん遠くまできました。

P2220069180222

ホタルイカは包装の説明にあるように外套を付けたまま針に刺します。
水深が250mなので身持ちが良くないと不安です。

P2220072180222

1投目、逆舷側にラインが出ます、これじゃ底とれないんじゃない?と思ったら270mで着底が分かりました。表層付近だけが流れているのかな。

クンクンとあたり。巻き上げるとクロムツと小さいキンメが付いていました。

P2220071180222

その後はおまつりばっか。

ようやく1つゲット。

P2220074180222

その後もおまつり連続。
錘200号なので重いのなんのって疲れました。

それでも底が取れればほとんど待たずに魚信がありました。 群れは濃いんでしょう。

細いPEは底取りには有利だと思います。
中深場では今は基本4号でしょう、釣りを始めた頃は6号300mが基本でした。 高切れは不安ですが、PEのつなぎはアリと考えているので多少気が楽です。 今回3号400mで先端から100mに結びがあるのですが引っかかりとか気になることは全くありませんでした。 結び方はこちらの最後の方PEの◆継ぎ足しにて

次は下の針に付いていたのですが、引き上げるときに船縁に接触してボチャン。
オーマイガー sign01

しかしこの船はタモがないのか。雑誌やネットには必ずタモを使いましょうとあるのに。 ミヨシのおじさんが船長タモー!と言ったら、船長は手で引き上げていました。

深くなってきたのか、潮が流れているのか310mまで道糸が出ました。 最後は慎重に引き上げて2つ一荷でゲット。

P2220077180222

こんな荒れた日は長めの竿を使ってよかった。近頃2.4とか2.7mの竿は見かけなくなりましたが長めの竿の方がキャパがあるというか余裕があるなと思いました。

11時半終了実釣4時間。まさかの大荒れで船を下りた後もしばらく景色がぐらぐらしていました。 カレーを頂いて少し正気に戻りました。

P2220080180222

釣果は
P2220081180222

帰宅後のお楽しみはアカムツの潮汁と塩焼き、クロムツの炙りで頂きました。

P2220084180222

P2220087180222

P2220089180222

天気は悪かったけどやっぱ釣りは楽しいな~。

| | コメント (4)

«2018/01/27 レオブリッツ200J-L