2017/05/04(木) 数は厳しいが良型、東京湾キス

千葉・小峰丸 キス21~22くらい イシモチ3

恒例となりつつある小峰丸のキスです。GW中はキャンペーンでちょっとお安くなっていますので釣り仲間を誘ってキスに行きましょう。結局12名(S倉を混ぜるかは微妙だけど)になりました。

乗船料 6,000円/1人 イソメ、氷付き
タックル
1. リーディング キス M-180 アルテグラ2000HGS PE0.8号 先糸2号  錘15号標準
2. 置き竿 ブルーダー6ft Lアクション(バスロッド) スマック PE1号 錘15号 

O合さん、itouさんを乗せて6:25到着。もうみんな到着しています。会社の釣友と近所の飲み仲間は左舷、ブログ関係の釣友は右舷に入ってもらいました。

0001kisu20170504

0003kisu20170504

S倉さん(右)はスタッフパーカー着て、同僚とは思えません。

0002kisu20170504

7時出港。1時間弱走って開始。

今日はリーディングキスのファーストインプレッション、楽しみです。置き竿はバスロッドにしてみました。

0005kisu20170504

0004kisu20170504

どれどれリーディングキスの使い心地は、・・・うーむ全くあたりがないので分かりません。操作性は良好ですけど。

ミヨシの方が胴付きでポツポツ上げていたので、仕掛けを天秤から胴付きにチェンジ。胴付きは弛ませ、上の針も底に近づくように、天秤は張り気味にと翔太船長からアドバイス。

しばらくしてようやくヒット。良い型です。置き竿にもヒット。

0010kisu20170504

しかし今日は悔いが渋いですね。針を飲ませるくらいの気持ちで送り込まないと掛かりません。胴付きにしたり、天秤に戻したりいろいろやってみます。

なかなか良いです、リーディングキス。このクラスの竿だとやりとりが気持ち良いです。同じ価格なら中古で1クラス上の竿を使った方が良いかも。

0006kisu20170504

エサはなるべく新しいものにチェンジすると若干ヒット率が上がるようです。エサ自体に誘ってもらいましょう。

後半、1スロー1ヒットと上向きにちょっとなりました。一回だけ一荷も。

0007kisu20170504

1:30終了。2:30港着。お疲れ様でした。

0008kisu20170504

車移動していたりする間に、みんなで記念写真撮るタイミングを失ってしまった。。。反省。

でもみんなで並んでする釣りは楽しいな~。来年も行きましょう。

| | コメント (4)

2017/05/02(火) なんて日だ!鹿島のヤリイカ

鹿島・幸栄丸 2号船  

テレビ等のニュースでご存じのかたも多いと思います。釣り船が海上で火事になりました。全員無事で救助されたようで何よりです。鹿島全船中止となったのでそれまでの経緯を。

鹿島のヤリイカか聡丸のクロムツか。暇だけど魚捌くの面倒、イカの方が良いかな。そういえば、3年前にもらった幸栄丸の半額券(初めてもらった竿頭)があったなあ。というわけでヤリイカに決定。前日21時半四街道出発。せこいコースで大栄ICから東関道に乗って潮来まで640円。23時頃到着。

0001kashima20170502

まだ港は静かですが、4隻出しにもかかわらずトモはナシ。前は23時台だったらトモあったんだけどね。今回は2号船ミヨシ5番にしました。スーパーミヨシは座りにくいので。

時間までシュラフに潜って仮眠タイム。

0002kashima20170502

3時半過ぎから受け付け開始。ずらーっと並びます。何でここいつも混でんだろ、もしかしてみんな半額券狙い?

0004kashima20170502

いつも盛況ですな。
0007kashima20170502

空が白み始めて5時過ぎ出船。

0005kashima20170502

出港してから40分くらいでしょうか、急にスピードダウン。キャビンにいたので良く聞き取れなかったけどアナウンスで「事故があったら・・」と方向転換して急行。なにごと?

しばらくしてスピードダウン、キャビンの外に出たら、これはちょっとマズイんじゃない?というくらいの煙。すでに何隻か近くにいます。

0010kashima20170502

赤いのは火でしょうか。

0009kashima20170502

船長が仲乗りさんに、「もう大丈夫だって」とアナウンス。無線が入ったようです。

火事になったのは鹿島の不動丸らしい。無事救助されて良かったけど怖いね、原因は何でしょう。

さあこれから気を取り直して釣り場に行くのかな~♪なんて思ってたら、

「今日は中止です。今から港に戻ります。」とアナウンス。

えー!帰るの?そういう取り決めなのでしょうか。仕方ありませんけど、みんな残念そう。

こんな凪なのにもったいないわ~。

港に着くと、消防車2台、救急車1台が来ていました。事情聴取ですかね。

乗船料は返金されましたけど、不動丸に乗っていた人のタックルはどうなったのかな、保険でるのかなあ。けっこうな損害ですよね。

0011kashima20170502

次はキス釣りです。天気は持ちそうだから釣りさせてクレー。

| | コメント (2)

2017/04/05(水) リーディングキス

フィーリングが合うキス竿が欲しい。S倉にそんなこという前に釣り行ってねーべよと
言われていましたが相性が良い竿だったら行きたくなるかも知れないし(^_^;)。

極鋭キスが最高峰なんでしょうが4万弱はさすがに手が出ないです。試乗車みたいに試し竿のシステムがあれば良いのに。高価な竿をおもりぶら下げただけで買う勇気がないですよ。
アナリスターキスが候補かなと思っていました。小峯丸インストラクターのS倉はがまかつの閃迅キスが良いと言っていましたが、結構高価だしガイドの間隔が広いなあ(ラインが絡まるかも知れない)。
一通りネットで探していたらタックルベリーでリーディング キス M-180がB+で送料合計で14,400円。
カタログ落ちだけどやっぱ所有欲も満足できるリーディングキスにしました。
0002leading_kisu20170405

180cmでガイド13個は多い方でしょう。穂先は細いので注意しないとボキッとやっちゃいそうです。

0004leading_kisu20170405

グリップは持ちやすくて竿を持った感じはさすが軽い。リールは12 アルテグラ2000HGSです。

0003leading_kisu20170405

おもり20号です。見た目細くて華奢ですが、持った感じは穂持ちがいいというか余裕な感じです。

0001leading_kisu20170405

最近穂先が心配な竿を使う場合は、サルカンに3-4cmの蛍光ゴム管に切れ目を入れて付けています。釣り雑誌にあるベタなネタですがやっぱり効果ありますね。

0005leading_kisu20170405

さあ週末キス釣りです。どんな感じか楽しみ。

| | コメント (4)

2017/03/25(土) メヌケ仕掛けおさらい

もうしばらくはメヌケが釣れることはないでしょうから、仕掛け備忘録つけておきます。

よりとりリング ステンφ100 ジョイフル本田  数百円

中おもり 50号 下田漁具 接続はWスナップ付きサルカン 

順序はリング-PEライン側 錘-仕掛け側

0012after20170317

サルカン S 巻き枠の針掛けに通るもの 浅草釣具

0011after20170317

幹 上2本40号 以下30号 142cm キンメ一番 下田漁具
ハリス 16号 70cm キンメ一番 下田漁具
接続は8の字+より結び

0006jyunmaki

サルカン 2/0×1/0 下田漁具

0009after20170317

捨て糸 14号 100cm

錘との接続 スナップ付きサルカン サイズ1

0010after20170317

針 ムツ22号 下田漁具

結びは 内掛け結び パナ結び器 大 使用 識別のためミミと軸に赤塗装

0008after20170317

タコベイト半割 ピンク 根魚L ヤマシタ

0006after20170317

エサ イカ短冊1.5×12cm タコベイト併用

10本針

仕掛けに巻いているときは輪ゴムだと切れてしまうので100均のゴム紐使用 切れなくて良いです。

0013after20170317

深場メヌケちょっとステップアップしました。

新島キンメの船宿チェックしている今日この頃です(^^;)。

やっぱ釣れると楽しいな~note

| | コメント (4)

2017/03/17(金) やったね!提灯行列!波崎出船のメヌケ

波崎 仁徳丸 メヌケ10 メダイ1

ぴーぴーさんから深場のお誘いあり。私の釣果は最近低迷しており盛り上がってないのでどうしよう。しかし今は深場の最盛期、、、やっぱ行きましょう。

エサの調達も面倒だな~業務スーパーに行ったらツボ抜きイカがまた売っていません、前回の余りでいけるかなあ。ロールイカは身持ちがイマイチだし、、、会社帰りに佐倉のスーパーLIFEに寄ると小さめのスルメイカが158円で売っていたので3本ゲット。仕掛け2組分取れました。ピンクのタコベイト付き2組とナシ1組にイカの短冊を付けました。

タックル コブラスペシャル240H ミヤマエコマンドZ9 PE10号 
ヨリトリリング 中錘50号 錘500号 自作仕掛け 幹30号 ハリス16号 針22号10本針 バッテリー持参。

乗船料 20,000円 氷付き

交通費 割り勘1,000円

0時ちょい前、ぴーぴーさんが迎えに来てくれました。深場は荷物が多いから載らないかもと思いましたが余裕でした。

道中、今回で釣れなかったらもうしばらくいいかも、準備が大変でコストも負担だし...なんてテンション低めの会話をしながら2時前到着。トモ側3つが確保されていましたので、始めは胴間に取りましたがぴーぴーさんがミヨシでのんびりやりたいと言い、ミヨシ側に移動しました。(この選択が運命を分けました)

0001jintoku20170317

出船まで一杯やって景気づけです。

0002jintoku20170317

4時出船、予報では波2m風が8m/sと条件としてはイマイチ、マーライオンにならなければいいけど。

0005jintoku20170317

6時過ぎ到着、さあ第一投は300m。底を取ると何となくあれ?あたりかな。グングン、オーあたってる。ラインはどうする送るか、でも最初から根掛かりとかイヤなので放置です。

プーと巻き上げの合図で巻き上げスイッチオン、竿が結構しなっている。期待出来そう。

途中、波の上下でリールが止まります。ドラグいじる?いやそのままで行こう。

途中重いだけで、アブラボーズ?

後50mくらいになった頃、右隣の人がまつっているねー。あーあと思ったらぴーぴーさんと右隣の人が軽いおまつりでラインをたぐって解くと、私のラインはまっすぐ前に出ています。あれっなんで?周りの人が早く巻け、鳥に取られるぞと言ってきたので慌てて巻きます。チョー重い~。波の谷間になにやら赤い物体!

とうとうやりました、提灯行列sign03 それも結構でかいsign0110本針にパーフェクトですsign01(写真はぴーぴーさんから)

1489749031479

0010jintoku20170317

1489749023420

なんと一投目から、、、何があるか分かりません。席を変えて良かった。ぴーぴーさん、ありがとう。

その後は何投かお休みして復帰しました。ぴーぴーさんに、お裾分けしますんで、などと余裕ぶっこきです。

しばらくしてトモとその隣にも提灯行列です。今日は良い日だな、提灯行列ってそんなに見られるもんじゃないよね。実際見たの今回が初めてだもん。

0029jintoku20170317

水深はだんだん深く400m~後半、最後の方で1kgくらいのメダイが掛かってきましたが、もういらないので胴間の方にお裾分け。

0017jintoku20170317

ラスト、ぴーぴーさんがあたってる、巻き上げにもだいぶ時間が掛かっている。けど今の時間周りはメダイ、サメなどうれしくない外道ばかり。残念だけど、、と思ったらやってくれました、提灯行列sign01最後を飾りましたねhappy01

0018jintoku20170317

0023jintoku20170317

久々に良い釣りでした。大きいのは3.8kg このクラスが8本です。
0027jintoku20170317

釣りって何があるか分かりませんね。再認識の日でした。

| | コメント (6)

«2017/01/29(日) まさかの荒れ模様、波崎出船のアコウダイ