« 2006/1/2(月) お気に入り漁港 と今年の目標 | トップページ | 2006/3/11(土)残念!中深場ヤリイカ五目 »

2006/1/29(日) また行っちゃいましたフグ!!

富津 鹿島丸 釣果 ショウサイフグ31 サバ4 ハゼ3

今年の釣りはじめはまたしてもフグ!年末に電動リールを買ったので、オニカサゴに行こうと思っていたのだが、内房でフグが調子良いらしいと同じ課のH本氏が誘ってきたこともあり、フグにすることにした。

今回はカットウではなく、食わせ冷凍オキアミ。HPで情報を見るとハナダイ仕掛けと同じような感じの胴付き3本針。おもりは20号なので、1.8mのキス竿とPE2号のリールを用意した。

今回の参加者はS松さんとH本氏と私の3人。いずれも内房のフグは初めてである。四街道を5時半に出て京葉松が丘経由でぎりぎり集合時間の6時半に着いた。近いからと余裕こいていたのが誤算だが、初心者と連絡していたのが良かったのか鹿島丸の船長は操舵室の近くに3人分の釣り座をとっておいてくれた。混んでいたが、2隻出して隣の人との間隔も均等にしている。こういう気配りはすごくうれしい。いっぺんで気に入った。

7:00に港を出て30分弱走ってから開始。オキアミはしっぽを取って尾から針を刺し腹から出す。そうれとおもりを振り子のように投げたらオキアミが針からはずれて飛んでいった。。。カットウとは違ってちょっと繊細。えさを付けなおして今度はそうっとおもりを垂らす。

しかし船中では釣れている様子はない。今回もNGかとおもったらちらほら釣れだした。しかし私は釣れない。あたりはあるようだが、針がかからない。だんだんいらいらしてきた。

私が要領を得ずあれこれしている間にH本氏は4ひき釣った。

左隣のS松さんがだんだん釣れ始めてきた。グリップを脇に挟まずリールを持ってあたりがあったら即あわせだそうだ。結構難しい。

深呼吸してからえさを付けなおして再トライ。くくっとあたりがあったら即あわせせず、一瞬間をおいてからあわせたらかかった。よし!15cmくらいのフグだった。大きさはいまいちだが数が釣れれば結構良いかも。S松さんは30号のハナダイ竿、私は15号のキス竿であったため、あわせ方が異なるようだ。

釣り始めてからしばらくして、気づいたのは釣れないな~。とおもって上げるとオキアミの胴体しかないということ。頭の部分がないので、ふやけてとれちゃったのかな~と思ったが、よくよく見るとかじられたような跡があった。どうもフグはオキアミの頭しか興味がないようだ。隣のH本氏に聞いたら、彼も頭はきっと大事です。とのこと。S松さんも頭がないとだめだな。といっている。胴体の方がおいしいというのは人間の思いこみ。ということに気づいた。

そこで針の付け方も変更して、腹から出すところを胴体を多めにちぎって頭から出るようにした。

それからあたりがあってあわせ損なったときはえさは必ずとられているので、巻き上げてえさを付け直す必要がある。浅いといっても30mはあるので、巻き上げ付け直すのはタイムロスになる。

10時頃中だるみ。辺りを見回すと船がけっこういる。神奈川や浦安、長浦の方からも来ている。

12時頃ちょっと入れ食いタイム到来。オキアミを船縁に並べて、しっぽを切っておく。チャンスを大事にしないと数がのびない。

隣のS松さんは目をつぶっている。寝ているのかと思ったら、集中しているのだそうだ。私もあたりに集中するが、集中しすぎて背中が痛くなってきた。

13:30沖上がり。さばいてもらって数を数えたら31匹であった。S松さんは44匹。H本氏は25匹。

竿頭は49で平均20~30のようだった。大きさは15~20cmでちょっと小さめ。30cm以上は1~2人だけじゃないでしょうか。

今回は刺身と鍋と唐揚げにした。鍋の最後にした河豚雑炊が最高だった。だけど最初にやった茨城鹿島港のフグが一番おいしかったように思う。単なる思いこみかな~。

フグえさ釣りの感想。すごく繊細。まるでヘラブナでもやっているような錯覚さえ覚えた。外房のおおざっぱな釣りに慣れた私にはちょっと難しかった。慣れればもっと数をのばせると思うけど。

Photo 2_1

|

« 2006/1/2(月) お気に入り漁港 と今年の目標 | トップページ | 2006/3/11(土)残念!中深場ヤリイカ五目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23853/591473

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/1/29(日) また行っちゃいましたフグ!!:

« 2006/1/2(月) お気に入り漁港 と今年の目標 | トップページ | 2006/3/11(土)残念!中深場ヤリイカ五目 »