« 2006/4/8(土) 未熟者です。。ヤリイカ五目 | トップページ | 2006/6/3(土) 渋~ハナダイアジ »

2006/4/30(日) 満足です!ヤリイカ五目

太海 聡丸  釣果 アジ小1 サバ7 ヤリイカ44

 今回は5人での参加となった。自分は3回目、前回の反省より手返しよく釣りたい。日の出が早くなってきたので4時出船とのこと。佐倉を1時半に出発し、いつもと同様君津経由で3時15分に着いた。

 左舷ミヨシに釣り座を構え準備に取りかかると間もなく出船。今日は30分くらい走りますからとのアナウンス。潮が速いようだ。釣り場に着くともう明るくなり始めていた。前回マグネット板を用意したのだが、釣り始める前に不用意に触って絡まりそうになってしまったので、今回はマグネット板の下に3mm厚のゴム板を貼って5cm間隔で切れ目を入れておいた。そしてマグネット板に針をおいて、投入直前までハリスを切れ目に挟んでおいた。Mag この作戦は良かった。風が吹いたり触ってもずれることがないので気分的にも安心である。

水深80m。1投目ちょっとドキドキしたがおもりを前に下からぽーんと投げると順序よく針が飛んでいった。ヨシ!スムーズな投入でバッチリだ。次は間髪入れずにブルブルと思ったら、なんの音沙汰もない。あれ、おかしいな。いつもだったらすぐにブルブルくるのに。潮周りを何度か繰り返し、「あ~あ、やっちゃたか」と隣のコウちゃんと話していたらようやくあたりがあった。絶対サバというくらいサバのひき。良型のマサバが2本、一番下針に20cmくらいのアジが掛かっていた。水深はかなり浅め60~80mである。しばらくしてサビキ終了。サバ7とアジ1で何とも寂しい結果だったが、手前マツリなしに釣りができて満足満足。

 次はヤリイカ。15分くらい走るも非常に潮が速いらしく、仕掛けを落とすこともなく「釣りができる状態ではないので移動します。50分くらい走るので中に入ってください。」とアナウンスがあった。しばらく中にいたが、サバの処理をしようと外に出て見るとなんか見たことある風景。房総をぐるりと回って東京湾の入り口まで来たようだ(後から聞いたら白浜沖とのことであった)。前方に大船団が見えた。勝山港の船もいるようだ。

 自作の仕掛けをセットして、投入器にイカヅノを落とした。水深は60~90mでずいぶん浅い。1投目はじめはポツポツだっただが、だんだん釣れるようになってきた。今日の誘いはちょっと早めの方がいいかも。しゃくって4秒ほどポーズをおくとズンズンと乗ってきた。巻き上げは最初ゆっくり、すると追い乗りしてくるようだ。6本針で4点がけとなった。真ん中にピンク-シロのエロチカ7をおいたがこれには乗らなかった。ゆっくりゆっくり取り込みでオマツリしないように心がけたら、船縁でイカがはずれて落ちてしまった。イカヅノは持たないで幹糸を持って船の中に入れてからイカヅノを持つ方がいい。

 次もズンズン来た。「入れ乗りですよ。手際よくやってくださいね。」「はい4点がけ、5点がけ、こっちは6点がけだ」とアナウンス。だんだん集中が高まってきた。聡さんが自分の竿を持って船首へ駆け上っていった。かなり爆釣モードのようだ。こうなるとエロチカにもかまわずイカが乗ってきた。6点がけを達成して、だいぶイカが増えてきた。もうそろそろ終了時間だなとは思ったが、だんだん仕掛けがよれてきたので、交換することにした。

 仕掛けを交換して2回目くらいの巻き上げで、隣のコウちゃんと仕掛けがオマツリした。しかもほとんど同時に仕掛けが上がってきたのでかなりぐちゃぐちゃにオマツリしていた。「しくじった。隣を気にしていなかった。・・」聡さんが来てくれたが、「これはダメだ。」といわれてしまった。仕掛けをブツブツ切っていたら、「この流しで終了です。」とのアナウンス。「もう終わりだから2本針くらいでやったら」と聡さんに言われ、そうだなと思い2本針で再投入。コウちゃんはもういいよといって片づけ始めた。しかし最後の流しは長かった。。。反応があったのだろう。水深80mとはいえ2本針では効率が悪い。1点がけを5回くらい繰り返し終了となった。何時まで釣りをしたかは忘れてしまったが「9時間も釣りして、今日は長かったね。」と会話して3 いたので、12時近かったのだろう。今日は一回も置き竿しないでがんばった。サミングで左手の親指がヒリヒリしていた。

 結果はS松さんが48、ヤリイカ初めてのM田さんが40と言っていた。自分は取り込みに集中して全く数えていなかったが、手前マツリもほとんどなかったし結構釣れた方ではないかなと思った。それよりも前回より成長した自分がうれしかった。Photo_1

 家について数えたら44だった。あれ、もっと多いかと思った。最後の2本針がきいたのかな。でもまあいいやと聡丸のHPを見たら船中トップは80であった。80も釣った人はオマツリしなかったのであろうかとちょっと驚いた。なおかつ今回の仲間4人の写真がイカとともに載っており何で自分だけないの~。前回載ったからいいやと勝山船の結果を見たらトップは束越え120杯以上。今期最高とのコメントがあった。120杯も釣った人はどうやって持ち帰ったのであろうかと余計な心配をしてしまった。

まとめ 今回は満足です、ちょっと釣りがうまくなったような気がします。しかし釣りがうまくなるには釣りに行くだけじゃなくて、釣れる日に巡り会わないといけないですね。釣れる日に巡り会うには、何度も行けばいいのだろうがそうは経済と家庭の事情が許してはくれない。やっぱり日頃の行いかな。一日一善。Photo_2

|

« 2006/4/8(土) 未熟者です。。ヤリイカ五目 | トップページ | 2006/6/3(土) 渋~ハナダイアジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23853/1636389

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/4/30(日) 満足です!ヤリイカ五目:

« 2006/4/8(土) 未熟者です。。ヤリイカ五目 | トップページ | 2006/6/3(土) 渋~ハナダイアジ »