« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

アジもサバもウマイです。

今日のお昼は会社の友人をよんでの魚づくし、酒三昧のはずだったが、友人の子供の調子が悪くてキャンセル。

しかし、もう料理する気マンマンでしたので、晩ご飯は昨日のお魚でーす。

まずは定番のアジ。北海道・東北育ちの私としては、関東に来てから、あんまりおいしくない社員食堂で食べていて「なんて美味しいんだ・・ジーンcrying」と感動させてくれた唯一の魚です。刺身で頂きました。トロトロの脂がのったアジはほんとウマイですよね。

Rimg19171

つぎはアジフライ。ジューシーでハフハフいいながらオイシー。自家製タルタルソースでいただきました。

Rimg19251

シメはシメサバ・・・・ではなくシメサバ棒ずし。ちょっと酔っているのでご勘弁coldsweats01。木枠にぎゅっと押し込んでそっと外すときにドキドキしますね~。

コレが絶品でした。素人料理なので見てくれはイマイチですが、ホントおいしかったです。

Rimg19231

| | コメント (5)

2008/05/24(土) 中深場Fサビキ+ヤリイカ

太海・聡丸 マアジ8 マサバ6 ヤリイカ5 クロムツ3 ゴマサバ1

そろそろヤリイカも終盤となり、しっぽのついた魚が恋しくなってきました。イサキの様子が良いようですが、イサキは6月にとっておきましょう。

いつもの聡丸はFサビキメイン+ヤリイカのリレーとのことで予約を入れた。今年はまだデカマサバ、マアジが釣れていなかったので楽しみ。イカはヤリよりマルが釣りたかったけど遅れ気味でしょうか。

3時半集合とのことで、四街道を1時30分に出発し、コンビニ込み3時に。今回はタクちゃんとコウちゃんの3人での釣行。

Rimg18901

ウチのボロステップワゴンとは違うなあ。アルファード・ハイブリッドは静かですね。

交通費 行き 松が丘~君津IC ETC割引750円 房総スカイライン夜間0円 鴨川有料道路200円 帰り 鴨川有料道路200円 房総スカイライン300円 君津IC~松が丘1150円 走行距離往復200km

乗船料 10,000円 氷付き 下船後おこあ・お茶付き  

タックル 竿 リーディングXネライ2.4M リール タナコン500Fe PE5号 400m

仕掛け Fサビキ 船宿細仕掛け(MIXフラッシャー) イカ プラツノ(たまご針)11cm 下から3番目に赤白スッテ 計6本 幹糸6号 枝糸3号枝間130cm 枝糸11cm おもり150号

3時45分頃出船し、釣り場はすぐ近くで4時開始です。最初はFサビキの一斉投入。水深は100m前後。船長の合図でスプールを緩め、サミングしながらの投入です。

おもり着底後、最初は反応ありませんでしたがしばらく誘うと下にゴゴッとあたり、これはクロムツっぽい~happy01

巻き上げは中速で。25cmくらいの小ぶりながら3匹付いていましたが、1匹は船縁でサヨナラーgawk

次の流しでも2匹以上は付いていたはずだったけど、隣のコウちゃんとおまつり。ほどいている間に1匹となって結局クロムツは3つでした。丸ごと煮付けでおいしそうです。

だんだん明るくなってきて今度はクロムツとは違うあたり、サバかなと思ったら30cm強の良型アジがかかってきました。

その後も良型アジをチョボチョボ追加。大サバもボチボチかかるようになってきました。だんだん仕掛けがヨレてきたので、Fサビキ再生仕掛けに交換。ミキ、ハリスとも7号なのでどんとこいデカマサバpunch

しばらくすると来ましたーupwardrightデカマサバの3点がけーsign03

このときは巻き上げ中、糸ふけが出るほど上に泳いだりcoldsweats01・・・150号のおもりなんてカンケーねーってか、巻き上げが止まりそうになるくらい下に引いたり、イイですね~。

OKIさんのようにビールでも持って行こうかなとも思いましたが、きょうはコレ

Rimg19021

私の行く釣りではアルコールを持って行くことほとんどはないです。どっちかというとスポーツに近いかも・・coldsweats01

次はヤリイカ。くもりの予想だったのに晴れて暑くなってきました。Rimg19041

コウチンさんにならって夏バージョンです。紫外線防止だけでなく、強い日差しは体力消耗ですもんね。

Rimg19031

良い天気だなー。

Rimg19001

ヤリはもうそろそろ終わりで、船中はまったりモード。小型のヤリが釣れたので船長に泳がせやっていいか聞いたら、あと30分で終わりだけどイイよ。

イカの先端の親針とロウトに孫針をつけて投入。全く着底するも音沙汰なしsleepy

ハイ上げて~次の流しで終わりだよーとアナウンスがあり、巻き上げるとイカはもう昇天していました~。付け方が悪かったんでしょうね。こんど船長に聞いてみようっと。イカだったら活きえさでなくたって何か釣れるでしょ。と最後の投入。

すると ククッとあたり。しばし待つとギュンギュンとあたりsign03。リーチsign03 heart02up

しかし・・・チーン、次のあたりはなしdown。ハイ終わりー。巻き上げるとイカは胴の部分しかありませんでした。

Rimg19061

なにが食ってたんだろうな~。残念。

数はイマイチですが、一応五目達成・・微妙な釣果です。マサバ、アジがでかかったので満足でーすhappy01。 

Rimg19122

| | コメント (10)

明日は中深場Fサビキ+ヤリイカ

明日は中深場Fサビキ+ヤリイカで鴨川です。Fサビキメインらしいです。メタボアジが釣れるかな~。ヤリの仕掛けに加えて、オニ、イカの泳がせもこっそりタックルBOXに・・いつもながら欲張りですcoldsweats01五目以上が目標です。

しかし昨日の銚子は追っかけアジ340~120船酔いsign03 こっちにすれば良かった?

いえいえ 中深場のアジはまた違うのです。きっとgood

聡船長に教えてもらった中おもりを作ってみました。手返しUPのためのツールです。道糸と仕掛けの間につけます。

キーパーの糸止めに引っかけるよりこっちの方が早いです。おもり10号、ワイヤーハリスで接続、視認性UPのため夜行玉など。6,8号のおもりでも試しましたが、風や波があるときもあるのでこのくらいで良いかも。

Rimg18881

| | コメント (0)

2008/4/30(日) ヤリイカちょっと上達?

太海・聡丸 ヤリイカ40 ムギイカ3 アジ1

前回の釣行からわずか一週間の釣行であるが、「上達するにはちょっと根詰めてやらないとダメなんだ。自転車だって最初は一生懸命練習するけど、一回乗れるようになればしばらく乗らなくたって乗り方忘れないだろ」と、かなりムリな理屈をつけてカミさんの了解をとりつけた。(でも結構本気です。)

今回は太海の聡丸、前回の釣行ではおまつりによるタイムロスが結構あった。そのため船中のおまつりをほどいて回ってくれる助手付きの聡丸だったら釣果がのびるのではと思い予約した。状況によりFサビキもやるのでキンメ、アジ、マサバが期待できるし。

四街道1時出発コンビニ込み2時30分に到着。私が予約したときは7名だったが結局11名集まった。当日はヤリイカ一本。今日は御宿沖とちょっと遠いので仕方ないですね。しかし鴨川まで来たのにまた戻るなんてちょっと複雑。明日からまたガソリン値上げだしgawk。今回ご一緒はS松さんと久しぶりのタクちゃん。 

Rimg17841_4 Rimg17821

交通費 行き 松が丘~君津IC ETC割引750円 房総スカイライン夜間0円 鴨川有料道路200円 帰り 鴨川有料道路200円 房総スカイライン300円 君津IC~穴川1250円 走行距離往復200km

乗船料 10,000円 氷付き 下船後おこあ・お茶付き  

タックル 竿 リーディングXネモノH リール タナコン500Fe PE5号 400m(おもり200号でサビキをやるかもしれないのでネライではなく、ネモノをチョイス)

仕掛け プラツノ(たまご針)11cm 下から3番目に赤白スッテ 計6本 幹糸6号 枝糸3号枝間130cm 枝糸11cm 3セット準備 おもり150号

3時40分頃出船。御宿沖までは約1時間。4時50分到着。前回ほどじゃないけど今日も釣り船がたくさん。最初はサバ攻撃に備えて直結仕掛けをセット。

Rimg17881

朝焼けがきれいだなー。

Rimg17851

潮回りをして開始時間まで待機。なんだか大会みたいでドキドキー。

何度か潮回りをして5時開始(協定らしい)。着底後すぐに乗ってきた。やっぱ直結だよなと思ったら、なんとsign01今日はサバはお休みらしいgawk。2杯を取り込んだが、サバ攻撃がなければブランコの方が取りこぼしが少ない。1流し目で6杯ゲッツした。(後の釣果欄では1流し目が良く乗ったらしい。ここで数をかせげれば良かったのだが)

その後は終始ポツポツの乗り。多点がけはなく、もうこの周辺はだいたい釣られちゃったのかなー。さらにしっかり誘わないと乗ってこない。ノリノリタイムでもないのに誘い続けるのはツライなー。そういうときはロッドキーパーに竿をセットして、シャクリ機能。今日も多用しました。シャクリ待ちの時に竿先がくーん、くーんとなるのでわかりやすいです。疲れて誘っていたら分からないでしょう。2段シャクリ、巻き上げ1.5m、3秒待ち設定が良かった。それでも終始ポツポツ。

Rimg17941

大ドモに聡船長。参考になる釣り方してないかなーとチラチラ気になっていました。

今日は聡船長も大ドモで竿を出している。市場に卸すんでしょうかね。聡船長に誘い方を聞いたら大きい方がいいと言っていました。

棚は100~120m。今日も潮の流れは早そうだったが、おまつりはほどほど。両隣くらいですね。大船長が「(道糸のテンション)張りながら落として!!おまつりするよ」としつこくアナウンスしていたのが良かったのかな~。

ヤリイカのヒットゾーンはやはり底付近が多かったのですが、時間によってはかなり浮いていた。シャクリ機能をONにしてriceball食べていたら、(ぼうっとしていたので)底から25mまで巻き上げてしまい、そこであたりsign01。えっ?と思ってまた25mまでシャクったらまたあたり。計3杯くらいの良型をゲットしました。乗りがシブイ時はこんな上まで誘っても良いかもしれません。

Rimg17961

今日は良い凪でした。

9時半くらいちょっと小型でチョイ乗りタイム。やっと5点がけしましたー。

Rimg17921

10時15分終了。43杯とりました。両隣のS松さんとタクちゃんは20数杯だったので結構がんばった方だと思います。ミヨシ側でも結構釣った方だと思うけどなー。

Rimg17981

26日から会社は休みです。ひげが気になる~。

********************************************************************

前回と今回の釣行を合わせてやはり有効だったのは

・潮回り後、一番乗りに仕掛けを落としても乗らない。慌てるなんとかはもらいが少ないなんてことわざがあったっけ。

・乗ったらゆっくり手巻き5m。それから電動巻き上げ開始。一杯かかった後に追い乗りしてくるケースが多い。いっぺんに多点で付くことは少ない・・と思う。

・巻き上げ時はロッドキーパーにセットするが、受けにバットを置かず手でもって船の揺れをしのぐ。(途中でばれることがある、ブツッとばれたのが分かる)

・巻き上げ途中(70mくらい)でイカの乗りが分からなくなった場合、巻き上げ速度を下げて乗っているか確かめる。水面まで上げてきて乗ってなかったら時間がもったいない。今回上げてきて乗っていないということはなかった。

・フォール&ストップで乗ることは無かった。

・仕掛けの中間に赤白スッテはあった方が良い。乗り渋い時間でもスッテだけに乗ってくるときがある。

・ツノの色は傾向がなかった。私はたまご針11cmのケイムラ(クリヤ?)、薄紫、薄青、ピンクを適当に。

・竿はネライ2.4MよりネモノHの方が乗った、ばれたのダイレクト感が分かりやすかったかな。どっちでも釣果には影響ないでしょう。(道糸を6→5号にした効果かもしれません。追々確かめます)

********************************************************************

ちょっとは上達したかなーhappy02

Rimg18001

恒例のイカ刺し。作りすぎ?半分はおばあちゃんの家へ。

Rimg18121

イカメシも美味しくできました~。(私が作ったのではありません。)

Rimg18171

イカを干してまーす。でかくて旨そー。

今回はぴーぴーさんにちょっとお裾分け。逆にカレイ貰っちゃってすいませんね。煮付けで頂きま~す。

| | コメント (14)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »