« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009/03/29(日) 良い凪、良い釣果でした(^O^)。銚子ハナダイ 

銚子・武丸 ハナダイ60 アジ4 ホウボウ1

ヤリイカがにぎわっていますが、小気味よい引きと白身魚が恋しくなってきました。そんなわけで土曜の17時過ぎ武丸へTELするとなんとまだ他に予約がないとのこと。1人だと出船しないといわれ日曜なのに珍しいこともあるんですね。悶々として待つと19時前に「予約が入ったので出ますよ~」とTELありよかった~。

3時四街道出発。八街を抜けて県道45号線で126号線で銚子犬若へ4時半に着きました。船宿で受付を済ませ準備開始。今日は3人なので流し釣りをするから右舷に並んでくださいといわれ、今回はトモに釣り座を構えました。しーんとした港、ホントに休日?

1

交通費 ガス代のみ  八街~芝山 県道22、45 国道126 1.5h 帰りは広域農道で2h 

乗船料 8200円(割引券使用) 活きエビ付き 沖上がり後カレーうどん付き  

タックル おもり40号 自作仕掛け(幹糸3号、枝糸2号15cm ミキ間50cm 丸海津11号 3本針) 中おもり4号 竿 リーディングXA73Ⅱ リール ラシード150R PE2号

1_2

5時半出船もう明るいですね。ヒマなのでキャビンのシートにゴロ寝。平日の釣行はこんな感じかなーイイナーなんて思いながら40分くらい走るとようやく減速。寒いですが波穏やかで風も強くなく良い釣り日和です。

1_3

プッ!のブザーで投入OK エビの尻尾をちぎって腹からエビが真っ直ぐになるように針を出します。着底後早速ヒット!ゆっくり巻き上げるとダブルです。これは幸先良いかも~(^o^)

ところがその後は針掛かりしづらく、掛かっても単発かエサだけ取られるという状況が続きます。

今日は「食いが良くないから追い食い待たないであげた方が良いよ」と船長からアナウンスがありました。

よーしそれならと2年前に常連さんに聞いたたるませ釣りをやってみました。竿を真上に上げた状態で底をとって竿先を下げてたるませ、3~4秒でピュッと竿を上げる。そうするとククッとあたりが来ました。空合わせみたいな感じですが良い誘いになるのかなー。

それでも針掛かりがイマイチになってきたので仕掛けを交換。タイは口が硬いのでしっかり合わせないと針掛かりしないのでしょう。リーディングXA73Ⅱは軟らかくフッキイングがしにくいので仕掛け交換でカバーです。

しばらくして着底直後ズンというあたりがありました。これはハナダイじゃない~。ゆっくり大事に巻き上げると40cm強のホウボウ。やったね初めて釣りましたhappy02

1_4

9時頃入れ掛かり状態になりました。落とせばアタリあり~。だけどちゃんと針に掛けるにはアワセた方が良いです。やったね一荷トリプルも1回ありました(^o^)。

1_5

11時半終了。今回は夢中になって釣りを楽しみました。電動リール持ってこようか考えましたが、やっぱり手巻きリールの方がやりとりが楽しいです。こんな日に巡り会えて感謝です。

Box1

ここんとこ1人釣行で顔出し写真がないのでセルフショット!

2

仕掛けは3~4セット用意して掛かりが悪くなったらすぐ交換するのが良いとおもいました。

本日の釣果です。あんまり小さいのはリリースしました。

1_2

晩ご飯はホウボウとハナダイの刺身、アラは鍋にしました。刺身はしゃぶしゃぶでも頂きました(^o^)。家族にはハナダイのしゃぶしゃぶが好評でした。タイは美味しいですねー。

ハナダイ専用竿買っちゃおーかなー~。最近売ってるの見ないけど。

| | コメント (4)

ヤリイカ ツノ再生

やっと(仕事が)忙しいのも終焉です。ヤリイカ爆釣ですがまだ冷凍庫にあるしなー。そういえば使い古したプラツノって皆さんどうしてますか。捨てていますか。

釣り雑誌には古いツノは乗りが悪いので新品に替えようなんて書いてあるので、なるべく替えるようにしていますが、古いといえど何となく捨てるのがもったいないのでとっておいてありました。

じゃあ、輝きが取り戻せないかと磨いてみました。ホームセンターのCAR用品コーナーでプラスチッククリーナーなるモノを見つけたので試してみました(^o^)。

1_2

これが磨き前

2 

ペーストを付けてボロ布でギューギュー磨きます。持ち方に気をつけないとカンナが手にグサッと刺さるので注意(^_^;)。

1_4

磨き後は

2_3 

ちょっと分かりにくいので、他のツノで比較

2_4

左が新品、右が磨いたツノです。新品とまではいきませんが、まあまあピカピカでしょ。

こんなに磨いてみました。1本150円程度ですが、こんだけ買ったら結構しますね~。

1_11

他にもっと良い方法あるよという方は教えてくださーい<(_ _)>

ヤリイカはこのくらいにして、ホントは銚子へハナダイ釣りに行こうかと思っていました。天気が悪そうなので中止しましたが・・・

1_12

来週の天気はどうかなー(^O^)。

| | コメント (0)

2009/03/01(日) 寒空、雨ヤリイカ ぼちぼち

江見・渡辺丸 ヤリ14 スルメ2 マサバ1 アジ11 ゴマサバ4

3月一杯まで仕事が忙しくなる。金曜の晩に部長より「今週末が最後の土日かな~ゆっくり休んでね~」なんていわれたもんだから、釣り行っておかないと!給料3%カットは変わらないのが(-_-メ)ですが、世間じゃ一時帰休を既にはじめている企業もあり仕事があるだけありがたいと思った方が良いのでしょう・・sad

今回は急に思い立ったので1人釣行です。いつもの聡丸は既に満員、勝山の船もどこも満員。小湊沖がヤリの漁場みたいのなのでTELするとこちらも満員。ヤリイカはどこも人気ありますねー。フグは全然だし、鹿島のライトメヌケにちょっと惹かれましたが、やっぱりヤリイカとマサバが恋しい。リレーでやっているところを探し太海のとなりの江見の渡辺丸にTELすると空いてるよとのことでようやく決まりました。

早く起きたので四街道を2時00分に出発して3時30分に現地到着。鴨川有料を過ぎた頃から雨がポツポツ・・えっ今日は雨の予報だっけ?。集まった釣り客も今日はくもりじゃなかった?などと厳しい釣りの予感にちょっと戦意喪失down。計10名集まり、私は右舷ミヨシから2番目です。

P30103081 

交通費 行き 松ヶ丘IC~姉崎袖ヶ浦IC ETC割引400円 鴨川有料道路200円 帰り 鴨川有料道路200円 姉崎袖ヶ浦IC~松が丘IC400円 走行距離往復190km 

乗船料 10,000円 氷付き Fサビキ付き  

タックル リーディングXネモノ205H 電動丸3000BM PE5号 Fサビキ 仕掛け船宿サビキ おもり150号 ヤリイカ ブランコ11cmプラ角6本 おもり150号

5時過ぎ出船。本格的に雨が降っていますrain。風もありそうtyphoon

P30103091

40分ほど走って最初はクロムツ狙い水深100m・・・が全く反応ないため一流しで終了。イカとアジが混ざるポイントへ移動となり私は少し魚が欲しいのでサビキをやっていると25cmくらいの中型アジがポツンポツンと掛かります。追い食いなく巻き上げを躊躇しますがあまり粘っていてもバラシてしまうので巻き上げ結局11取れました。最後の方ではサビキにヤリイカが掛かってくるようになり船長はヤリの模様が良いようだから移動してヤリにしましょうとアナウンス。

8時頃 次はヤリイカ 小湊沖まで来たようです。広範囲に釣り船がたくさん。もう全部釣られちゃったんじゃいの~と思うくらいの船の数です。

11cmツノ6本、とりあえずサバも欲しいので半ブラは使いません。

しっかり誘うとポツンポツンと釣れますが、前半は1杯掛けがほとんど。しばらくしてズンと重くなり、3杯掛けの予感。途中からブルブルとなり、サバにやられた~。とがっかりしていたら良型マサバとヤリの3杯掛けよっしゃーpunchと気合を入れてしゃくり上げますが、続かずdown

P30103111

P30103101 

最後の方ではゴマサバが4つ付いてきてツノがひん曲がってしまったので、半ブラ仕掛けにチェンジ。

最後の一流しで吉と出るか凶と出るか、半ブラ仕掛けsign01

仕掛けが上がった人から片付けてください。とアナウンスがありもうダメかと思ったそのときズンズンときました。

やったね半ブラ仕掛けで3点掛け。半ブラ仕掛け、イイんでないかいflair

終始雨で厳しい釣りでしたがヤリのサイズはまあまあで終わってみれば楽しい釣りでした。渡辺丸ののんびりした雰囲気がそうさせるのでしょうかね~。

P30103131

良型マサバおいしそーhappy02

P30103171

マサバ半身は刺身にして、もう半身は翌日の朝食にシメサバでいただきました。

マサバもヤリもアジも旨かったーgood やっぱリレー釣りが一番です~。

P30103191

| | コメント (2)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »