« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

里帰り

お盆は毎年仙台の実家に帰省です。13日の夜はいつもの連中と国分町の居酒屋で一杯。中学1年の時からの友人なので30年近くの付き合いです。

この年くらいになると趣味を極めてくる人がいます。そのうちの1人がなんと釣りのDVDに出ているsign02

サクラマスって知ってますか。ニジマスなら知ってるけど川釣りはほとんどやったことないから私は知りませんがcoldsweats01

そういえば10年以上前から秋田にサクラマス釣りに行っているなんて聞いていましたがDVDに出るなんてねー。マニアの間では人気のようですよ~。

G2001082

滅多に釣れないサクラマスが撮影の時だけ都合良く釣れるはずもなく、何度もチャレンジして大変だったそうです。ちょっと移動しようかなーと思ってもスタッフ引き連れての移動となると躊躇してしまうそうで。やっと釣れたときはホッとして涙が出たそうです。

私も何か極めたいなと思いました。やっぱフグかなーって、ハズしてばかりじゃんcrying

それどころか今年は全部低調です。東北の山奥に行けばヤマメとかイワナはまだ釣れるようなのでそっちに転身するか~。金華山周りの金華サバも楽し&おいしそう。

たまには東北遠征も・・気合いと資金を貯めなければsign01punch

| | コメント (2)

2009/08/08(土) チョー撃沈!鹿島のフグ

鹿島・利喜丸  ショウサイフグ1 イシガレイ1 メゴチ1

ブログに良くコメント入れてくださる鮃命さんと初めての釣行となりました。釣りものはショウサイフグ!日立沖はポツポツ上がっているようですが、鹿島では今シーズンはどこもフグで出船したところはなくギャンブル釣行です。どうかな~。 

交通費 走行距離往復130km 四街道IC~潮来IC行き800円、帰り900円 水郷有料150円 

乗船料 10,000円 氷・アオヤギ1パック付き  

タックル フグ 竿 極鋭ゲーム165センサー リール バイオクラフト301XH ライン PE1.5号 先糸フロロ7号70cm 下から20cmに食わせ針 カットウ仕掛け25号 カレイ 竿 リーディングXA73Ⅱ リール ラシードR ライン PE2 号 片天秤15cm 錘40号 市販カレイ仕掛け   

5時集合のため3時10分四街道出発、ぴーぴーさんに迎えに来てもらいました。途中セブンイレブン、釣り具屋によってアオイソメ購入、4時半前に着きました。鹿島は近いですね。どこも寄らなかったら1時間かかりません。

がらーんと空いている鹿島港、やっぱり夏は夜スルメしか釣りものがないのでしょう。しばらくすると若船長がやってきました。今季初ということもあり過去データのポイントを探索しながらの釣りになるようです。

Hunayado

しばらくして鮃命さんのグループが登場です。計6人で大きい船(第八利喜丸)なんてそれだけでも良い気分ですね~happy01

さあ出船、釣れるかなー。

Syukkou

沖に出るとべた凪!湖のようです。

Nagi

今日、初参戦のバイオクラフト301XH。左巻きのベイトリールが欲しくてバイオクラフトタイプGを釣具屋に見に行ったのですが、バイオクラフト301XHの軽さ(170g)が気に入ってこっちに決定してしまいましたgood

クイックファイヤ機構についてもなんだか必要なさそうに思えて。ちょっと違いますがダイワのスマックを持っているタクチャンにスマック機構はどうか聞いたら「便利と思うのは片手でパン食べているときくらいだな~」。ということなのでクイック機構は自分には必要ないでしょう。

Biocraft 

今日の仕掛けは赤のカットウおもり。過去に来たときはみんな赤だったので、鹿島は赤が良いのかもしれません。カットウ針はスナップとφ1mmのビニルパイプ12cmと23cm、根掛かり時にカットウおもりをロストしたくないのでパイプの中はフロロ3号で結んでいます。

Kattou

約1時間北上して釣り開始、水深は30m前後。前の日の雨の影響か濁りが入っているようです。

うーん釣れませんねー。何度か移動を繰り返します。

鮃命さん。アパレル関係の営業をされているというだけあってヒゲがキマっていますねgood

Hiramesan

こちらはぴーぴーさん。 ビール片手にまったりです。

Mattari

方舷3名の贅沢釣りです。カレイ用は置き竿で狙います。

Hirobiro

ぴーぴーさんにもらったオキアミをカットウおもりの上の食わせ針に付けていたらそれに、ヒット!!船中2匹目のちびっ子フグです。

Fugu

これっきり~。一度だけアオヤギがつつかれベロしか残っていないときがありました。あたりがはっきり出ていたのでビシッと何度か合わせたのですが掛からず残念。

もうダメ なのでカレイ狙いにチェンジ。沖まで来ると海の色が変わってきました。

Oki2

太めのアオイソメをだらーんと付けてしばらくするとブルンブルンとあたりあり、小さめカレイゲット!

Karei

それらもあたりなく、船長の「なんだかもうこれ以上やってもムダな抵抗なのであと15分で終わりましょう。」とアナウンス。

そのままTHE END。チョー撃沈な結果に終わってしまいましたが、雰囲気良く楽しい釣りでした。

沖上がり後はカップ麺とおにぎりで談笑かな。次は釣果も良いと最高ですね。

Okiagari

ホッキ貝と枝豆のお土産もらってしまいました。

Omiyage

かき揚げで頂きましたhappy02

Tennpura

枝豆も甘くておいしー。

Edamame

次の釣りものはなんですかねー。今年の太海は私が行くときはイマイチだしなーthink

波崎のアカムツ、洲崎のマダイ、全部博打釣行ですね~。

| | コメント (4)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »