« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010/08/29(土) グングン!!いい感じ鹿島の夜イカ

鹿島 大春丸 ムラサキイカ、スジイカ(3:7) 計79delicious 

ぴーぴーさんよりお誘いあり、今日は鹿島の夜イカです。夜イカは浅棚のため引きがダイレクトで楽しいー釣りですhappy02

今年の夜イカはムギイカ(スルメの小さいの)はさっぱりでしたが、ムラサキイカが好調のようです。まだサイズは小さいらしいですが、小さいほうが食べやすいです。

交通費 行き帰り 東関東四街道~潮来 900円 往復130km 有料道路の150円が廃止になっていました。面倒くさかったのでウレシー。 

乗船料 12,000円 氷付き 

タックル Aグリップネライ210 電動丸600H PE4号 錘60号 ブランコ浮きスッテ3号(ムラサキイカ狙いは大きいほうが良いそうです。)

13時半出発、今日はぴーぴーさんと2人です。ぴーぴーさんは夜イカ初めてとのことで気合十分。私は夜イカはあんまりいい思いがないのでほどほどです。confident

14時半過ぎに到着。席順表を見るとまだ2名でまだガラガラ。

P82801861

あんまり人気ないのかな。一杯やって大漁を願います。

P82801892

16時前に女将さんが来て受付開始。今日は10名です。17時出港、1時間強でようやく釣り場に到着しました。

P82801923

夜イカは暗くなってから釣れ始めるのでのんびりです。パラシュートアンカーを打って開始の合図。18時半くらいから開始。水深60m以浅での指示です。のんびりと構えていたら、グングンあれっもう掛かったwink。 集魚灯に灯がともりました。

P82801954 P82801985

後はずっとポツポツ入れ乗りモードhappy02。フィーバーというわけではありませんが、移動がなく、ズーッと釣れています。特に大げさな誘いもいらず掛かってきます。40mの指示ですが、40mまで落とすとスジイカ(ちょっと小さい)、手前の20~30mで止めておくとムラサキイカの場合が多いようです。ムラサキイカの方が引きが強くて楽しいーですnote。10mくらいで止めるとサバに猛襲されてしまうのでご注意を。

fullmoonが出る夜は乗りが悪いと船長が言っていましたが、これだけ釣れれば十分です。

5本針で3点ムラサキイカが掛かると、ゴンゴンという引きでずっしりきます!!リールがちょっとヤバイかも。

ムラサキイカは身切れ(足だけ)も多々あり。ゆっくり巻いたほうがバレが少ないようです。

21時さすがに疲れてきました。腕もジーンとしてきました。もうそろそろ納竿にしようかな~。

21時40分ごろ、22時で終了だよとアナウンス。もう十分なので終了しました。いつもだったら終了までしつこくやってるんですけどね~coldsweats01

港に着くと23時20分、家に帰って片付けをちょっとやると2時を回っていました。

翌日は7時におきて、片付けの続き。うちの分ムラサキイカ10、スジイカ10キープして近所10軒に7杯くらいずつ配りました。うーんそうすると総数は89だったかも。

P82902018

ムラサキイカ 釣ったときは紫でしたが・・

P82902031 

スジイカは胴体に2本のスジが入っています。

P82902057

この日は10時から会社プールの監視員当番。片づけを済ませて会社にGO!。10時過ぎで気温sun36℃~ゲゲッ!体温と一緒じゃん。13時には37℃ヒエーsweat01。水温は15時に31℃・・spaかよ。プール日誌を見ると昨日に引き続き今期最高です。佐倉は暑いわー。

夜ご飯はスジイカのイカ飯とムラサキイカの炒め物。どっちも旨かった~。刺身より火を通した方がgoodgoodと思います。

P829018610

今季は調子よさそうなので、秋になってイカのサイズがでかくなったらまた来ようかなーconfident

 

| | コメント (4)

2010/08/08(日) ファイミリーフィッシング2回目は飯岡ハナダイ

飯岡・清勝丸 ハナダイ139 アジ11

飯岡・清勝丸では夏休み中キャンペーンとして午後キスをやっています。前回のリベンジだーっと予約しました。当日出発前にTELするとキスがまったくだめなのでアジタイ(サビキ)にするか迷っているとのこと。天気、波は良いし、やる気十分だしこのまま中止はありえんupという状態だったので、とりあえず行きます告げてとサビキの準備をして出発しました。リールを新調したのでキスやりたかったのですが仕方ありません。しかし飯岡でキスがまったくだめとは・・・・。今年だけでありますように。

交通費 行き帰り 八街、芝山経由 広域農道 走行距離往復120km 

乗船料 5,000円(3人で) 氷付き アジタイに変更ということでサービスしてもらいました。

タックル Aグリップネライ210 電動丸600H PE4号 錘35号 サビキ(追っかけアジ用)

10時に出発12時前に到着しました。今日もいい天気。日焼け止めを塗ったくりました。

01

午前船は鮃とキス仕立てでした。仕立ては最初キスやったのですが数匹しか釣れないのでサビキに変更したようです。

午後船は最初からアジタイ狙いとなりました。1時出船水深20m。10分くらいで着くから準備していてとアナウンスがありました。竿は最初から3本出さずとりあえずやり方を見せてからにしました。

01_2

仕掛けはサビキ。右は船宿仕掛け。左は私のお気に入り(丈夫なので)の仕掛けです。

01_3

仕掛けを落とすと早速ガガガッとハナダイの引きがきました。活きエビつけなくても良いんだ~。こっちのほうが楽じゃん。4匹くらいかかってきたので、次は巻上げを子供にやらせてみました。3回目くらいまでは楽しそうにやっていましたが、そのうち「酔ってきた~」とトーンダウンです。ナヌーこんな波も穏かで風もないのに~。外海のゆーっくりとしたうねりがダメなのかなー。結局貸し竿は使わず私の竿だけで釣りしました。

01_4

子供らはキャビンでご就寝sleepy。私は一人黙々とやりました。(でもそれはそれで結構たのしかったですけどね。happy02

01_5

しばらくすると入れ掛りになってきました。10本針にほぼパーフェクトです。サイズはかなり小さめですが、こんだけかかると良い引きしますね~happy02。時々アジが掛かってくるのですが、アジは貴重品です。私が船釣りを始めた2005年はアジとハナダイは逆の立場でした。

01_7 

水深10m付近のところでもやりました。浅場のダイレクトなあたりがたまりませ~んhappy02。だんだんクーラーが満タンになってきました。帰ってからのことを考えるともうやめておきましょうcoldsweats01。大きいのだけキープです。4時すぎ子供が起きてきました、復活したようです。最後ちょろっとやらせて5時終了。

01_8

沖あがり後アイス食べてしばし談笑。現在、飯岡では小さいけどフグは結構あがっているようです

01_9

翌日数えるとナント139匹・・・。とりあえずウロコを取り始めましたが気が遠くなりそうになり、近所6件ほどTELして15匹位ずつ引き取ってもらいました。すんません。ハナダイって小さい割りにちゃんと鯛だからウロコがしっかり、骨も硬いんだよね~。

朝10時からさばき始めて昼ごはん挟んで終わったのは午後3時半。疲れた~。次はイカが良いかなー。

| | コメント (2)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »