« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011/11/02(水) 数は釣れたがサイズが・・

大春丸(別船で加瀬丸) ヒラメ6(50×1, 40×2, ソゲ+α×3) イナダ1

解禁後の平日なら釣れるでしょと言うことで、会社休んでの釣行です。久しぶりにタクちゃんと一緒です。

交通費 走行距離往復130km 四街道IC~潮来IC行き800円 帰り1250円 

乗船料 12,000円 イワシ生き餌 氷・昼食付き 

タックル 竿 青龍竿300Ⅱ リール 電動丸600H PEウルトラダイニーマ4号 おもり80号 仕掛け 自作 幹8号70cm ハリス6号70cm 捨て糸4号60cm 針がまかつヒラメ7号 孫針トレブル6号 朝のうちLEDライト(ブルー)

4時に着くと当然ですが4隅は既に予約済みで我々は右舷胴間に席を取りました。今日の加瀬丸は10名だそうです。5時半出船。 今年はLEDライトを買ってきました。効果あるかな-。

Taku

Saya

6時頃開始です。今年は15cmくらいの立派な鰯が配られました。期待できます~smile

PEと幹糸のサルカンにライトを付けました。早速クンクン、グングンキター。ずっしり感はありませんが慎重にやりとりして上がってきたのは40cmのヒラメです。船中最初でしょうか、ライトの効果大ですね。

Firstfish01

次はもう少し重量感あり50cm、幸先良いですね~。

夜明けは気持ちいいですね~。ところが日が昇ってくると当たりがぱったり、サイズも小さくなってきました。

Sunrise01

途中でばれたと思ったらソゲ級です。口の先に針が引っかかっていたのでお帰り頂きました。

Soge01

その後もソゲ級追加のみで終了。8時以降はほとんどあたりなし。

うーん毎年サイズが小さくなってきています。3kgクラスのヒラメを釣ってみたいです。

Mattari

当日の夜はヒラメの刺身。

スチールたわしでぬめりと鱗をこすり落とします。写真は繊維が細いタイプですが、すぐぼろくなってしまうので、もうちょい太いタイプ(キラキラしているタイプ)の方が良いと思います。

Fish01

こすり後

Fish02

背骨に沿って刃を入れ、次に縁側に刃を入れます。

Fish04

腹側の尾びれ方向から刃を入れ下ろしていきます。

Fish05

ヒラメの方向を逆にして背側を頭方向から下ろします。出来たら裏にひっくり返して同様に下ろします。

Fish06

5枚おろし。ここまで出来れば及第点でしょうhappy02

Fish07

皮をそいで、縁側も同様に。

Fish09

Fish08

刺身完成。さすがヒラメは旨い~happy02。50cmサイズで2皿分とれました。

Sasimi01

次はそろそろ中深場に行きたくなってきました。キンメの煮付けがいいなー。

| | コメント (4)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »