« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012/3/24(土)包丁研ぎ

週末になると天気悪く釣りに行けません。こんな時は包丁でも研ぐか~。

今まで普通の荒砥と中砥と使っていたのですが、ネットでよく目にするシャプトンM5シリーズの中砥(#1500)と(仕上げ砥)#5000を買ってみました。

セラミック砥石なので砥石を水に30分くらい浸してから使う必要がないようです。但し、仕上げ砥は10分浸してから使うよう説明書にありました。

Toishi

仕上げまでやってみると・・・、美しい~note

Ajikiri01

包丁研ぎ、はまりそうhappy02。釣りに持って行くナイフも・・・、うっとりですup

Fish_knife01

Fish_knife03_2

そうなると今度は釣った魚を捌く、おNEWの包丁が欲しくなる~。ネットサーフィンすると1万円前後だせばかなり満足できそうな包丁がゲットできそうです。

しかし、包丁のネットショップはたくさんありますね。鋼の種類や構造も詳しく載っていて楽しいです。ステンレス系ははさびにくいけど、やっぱ切れ味は鋼の包丁か~。鋼の中でも青紙という種類が切れ味が持続するのか。

そんなときに目がとまったのが、青紙スーパー鋼。出刃とか柳刃はじっくり選ぶとして、普段使いの三徳包丁で試してみたくなりました(料理をするのはあくまでもカミさんですが)。送料込み8060円。柄もしっかりしています。

スパスパ切れて気持ちいい~。

Aokami_super03

Aokami_super01_2

包丁が切れないと、釣った魚に申し訳ないですね。

来週は会社休んで釣りに行くつもりです。

| | コメント (2)

2012/03/10(土) リーディング ヤリイカ MH195

せっかく天気が良くても町内の行事とかで都合つかず、全然釣りに行けてない~bearing

買い物で憂さ晴らしというわけではないのですが、前から買おうとと思っていたヤリイカ竿をゲットしました。いままではリーディングXネモノかとっても古い幻波ヤリイカ2.4Mを使っており、そろそろ新調しても良いかなと思っていました。

候補は

・バイオインパクト ヤリイカ

・メタリア ヤリイカ MH-190

・リーディング ヤリイカ MH-195

です。バイオインパクト ヤリイカは釣具屋になかったので、メタリアとリーディングで比べてみると、メタリアの方は華奢な感じがして頼りなさそう。リーディング ヤリイカは穂先が見やすいのでこっちに決定しました。

Package

150号おもりをぶら下げてみる。先調子ですね。穂先の視認性良好です。

150weight_2

フォースマスターを装着してみる。持ちやすさ良好です。
Hold_3

ロッドホルダーにつけてみる。問題なし。

Holdposition

日曜は海がイマイチのようなので釣行断念しました。次はいつ行こうかなー。

| | コメント (3)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »