« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012/04/15(日) ライト五目、釣果はミディアム(^o^)

保田・村井丸 アジ13 イサキ5 ムロアジ14 メバル9 ウマヅラカワハギ2 マトウダイ1 

どこも釣果はぱっとしませんがタクちゃんと一緒に村井丸のライト五目に行って来ました。

交通費  松ヶ丘IC~鋸南保田IC ETC割引片道1000円 走行距離往復150km 

乗船料 8,000円 氷、こませ付き えさ別 オキアミ420円 

タックル リーディングX73Ⅱ SCクイックファイヤー小船301XH PE2号 仕掛け カラー針自作 ウイリー4本針 サニービシちびライト40号 30cm天秤 クッションゴム φ1mm30cm

5時集合とのことで四街道3:20出発、現地に4:30前につきました。結構近いですね。店の前に2隻分の釣座を予約するホワイトボードがあります。ウイリー五目とライト五目?どっちにすれば良いのでしょう?迷っていると船長がトラックの近くで準備をしており聞くとどっちも同じですよとのこと。空いている2号船の右舷ミヨシ側をキープしました。

Muraimaru

今日は穏やかな晴れで釣り日和です。店内で受付を済ませオキアミを買って、荷物をトラックに載せて港まで徒歩です。今日は釣れるかな(^o^)

細かい氷がバケツに入っており各自シャベルで入れます。(帰りも入れられるのでキンキンに冷えて良いサービスです。)

Syukkou

村井丸はきれいな船で広々して釣りやすそうです。

Taku

Saya

6:00出港。

Tackle

最初は港を出たすぐのポイントを探りますが、反応イマイチらしく竿を出すことなく沖のポイントまで30分くらい走りました。沖はチョイ風強いですが、まあ大丈夫でしょう。


最初 水深30m 赤いイカタン付けましたが反応なし。全部の針にオキアミを付けました。するとアタリあり。小さなメバルでした。

イサキはあんまり釣れません。釣れてもウリンボサイズ。

水深60m付近までやりましたが釣れないので船長は南下を決め我々はしばし休憩です。

勝山の船が4-5隻集まっているところに着ましたが、向こうの船の船長が「ダメダメ」のジェスチャー。うーん今日もやっちゃった?(>_<)

粘っているとチョコチョコ釣れました。キュッキュッとシャクルと良いようです。

おーっsign02と3本針に4匹釣れました。

4th

上下にメバル、真ん中にイサキ、イサキにマトウダイがカブリつき・・( ̄0 ̄)

Mato

しかしマトウって目つき悪い~。

ここも釣れなくなってきて、もとの場所に移動です。

今日はこのままおわりかな-と思ったらラスト30分水深20m付近の場所でアジとムロアジの入れ食いとなりました。

ウイリーの仕掛けでえさ付けの手間を省きます。

Weiry

アジは30cm以上のデカサイズです。良い引きを堪能しました(^_^)v。

13:30終了。かなり長い時間釣りした気分です。

Result

晩ご飯は、アジ刺身とイサキ塩焼き、旨かった(^o^)

Ajisashi

浅場は引きがダイレクトで楽しいな~。ライト五目なかなか良いです。

| | コメント (4)

2012/03/28(木) チョー谷間、太海のサビキ、ヤリイカ

太海・聡丸 マサバ14 ヤリイカ3 スルメ3

時化後の爆釣に期待、会社を休んでの釣行です。久しぶりにクロムツやるそうです。 

交通費 片道 松ヶ丘~袖ヶ浦IC ETC 行き400円 帰り500円 鴨川有料道路200円 走行距離往復190km 

乗船料 10,000円 氷付き  

タックル Fサビキ アルファタックルPowertip 230-180 電動丸3000BM PE5号400m おもり150号 仕掛けはクロムツ用 ヤリイカ リーディングヤリイカ フォースマスター1000 PE4号 300m おもり150号 11cmブランコ  

4時に現地に着くと結構人がいるな。2-3人かとおもったら8名、天気がいいからみんな期待充分ですね。

左舷トモに釣り座を構えました。大ドモは聡船長のタックル、調子よければ参戦ですね。釣り方をじっくり観察しよっと。

Otomo

出港後30分ほどして最初はFサビキでクロムツ、水深は100mです。

01

1投目空振り、2投目しゃくっているとブツッと軽くなりました。あー・・・この感触はイヤな予感・・おまつりしているようでもないし。巻き上げると20mのところでPEラインがほつれ、その下は仕掛けの上側でスパッとやられていました。スミヤキですね。

くーッ がっかり自分で作った仕掛けなのに~。

他にもやられた人がいたようです。スミヤキが出たので退散、ポイントを変えて再投入。

しかし、6時過ぎまで全く釣れず。うーむ・・・

夜が明けてきました。

Yoake

全然釣れないので、しばらく走るよとのアナウンス。勝浦方面に来ました。

ヤリのポイント手前で、投入の合図。

移動したら早速ガクガクきました。水深100m手前でヒット、がっつり重くなってきました。

全開の釣行で聡船長からサバたくさんの場合、リーディングXネモノでは柔らかく海面近くでサバに振られておまつりが増えるとの意見があり今回はアルファタックルPowertip 230-180 にしました。これだったら強度充分なのですが、何せ重い。重いけどガマンガマン。

サバはほとんどマサバでまだまだ旨そうです。久しぶりカガミダイも釣れました。

サバフィーバーをちょい楽しんで、次はヤリイカ、11cmブランコ仕掛けです。ヤリタックルにスイッチするとこっちはなんという軽さ。さっきの重いタックルのせいもあって軽さがいっそう際立ちます。

Yaritackle

タックルは良いのですが釣れません。

ようやくクーンクーンと竿先に反応あり、大事に巻き上げるとスルメでした。

その後もパットせず、10時20分終了。

◆今日の釣果

あまりの貧果に沖干しのお土産です。

Miyage

イカは

Ika

サバはまあまあ

Saba_2

今日イチサイズは41cmです。

Saba41_2

次は何が良いでしょうか。メバルかイサキかな。

| | コメント (4)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »