« 2012/08/09(木) 暑い!けど気持ちの良い釣りでした。 | トップページ | 2012/9/1(土) ホタ針 »

2012/08/19(日) 中おもり

私の中おもりの作り方を紹介します。中深場やイカ釣りの長い仕掛けでは幹糸がガイドや竿に絡まると手返しが悪くなります。特に風のある日は大変です。

そんなとき中おもりを付けておくと絡まり防止に有効です。竿先にぶら下げるか、ロッドキーバー(船縁)にぶら下げるか悩むところですが、それなら両方ぶら下げてしまえと2個使っています。おもりとおもりの間は14号の船ハリスです。これでトラブルはだいぶ改善されましたwink。問題点はスミヤキにやられると仕掛け含めてロストとなるのでショック大down

Sikake

実際の接続はこんな感じ。

Conect

それでは材料から

・ワイヤ 38/7

・ナツメおもり8~10号 お好みで

・スリーブ内径2mm

・ゴム管(ウキ止め用)

・サルカン、スナップ付きサルカン 2号(これより大きいとゴム管が通せません)

・電工ペンチ 100円ショップにある安いので充分

・ラジペン ワイヤーがカットできれば何でもOK

Material_2

作り方です。

1.ワイヤを40cmに切り、中間で折ってスナップ付きサルカンを通します。こっちが下側です。

Wire_2

2.おもり、スリーブ、サルカンをとおします。

Omori_2

3.サルカンで折り返して、スリープ、おもりにワイヤを通します。さらにスナップ付きサルカンで折り返しておもり、スリーブまでワイヤを通します。

Wire_roope

4.スリーブのカシメ。1箇所で目一杯挟まないで形を見ながら徐々にカシメていくときれいに出来ます。

Kashime

5.スリーブの際でワイヤカット。

Wire_cut

6.スリーブ際できれいにカットできればゴム管を通さなくても良いのですが、手に持ったときにワイヤがチクチク引っかかるのがイヤなのでゴム管を通します。

これがなかなか大変。イカ釣り用の指サックをはめてCRC556とか吹いてからやると何とか通せます。

Gomukan_2

7.完成

Complete

過去には蛍光ビースとか入れたこともあったのですが、蛍光グッズはスミヤキとかサメとか水フグとかを呼ぶ可能性が大なので飾りは止めています。

All_item

次は、カツオなんか行ってみたいですね。しばらく(数年)行っていないしconfident

|

« 2012/08/09(木) 暑い!けど気持ちの良い釣りでした。 | トップページ | 2012/9/1(土) ホタ針 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012/08/09(木) 暑い!けど気持ちの良い釣りでした。 | トップページ | 2012/9/1(土) ホタ針 »