« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012/08/19(日) 中おもり

私の中おもりの作り方を紹介します。中深場やイカ釣りの長い仕掛けでは幹糸がガイドや竿に絡まると手返しが悪くなります。特に風のある日は大変です。

そんなとき中おもりを付けておくと絡まり防止に有効です。竿先にぶら下げるか、ロッドキーバー(船縁)にぶら下げるか悩むところですが、それなら両方ぶら下げてしまえと2個使っています。おもりとおもりの間は14号の船ハリスです。これでトラブルはだいぶ改善されましたwink。問題点はスミヤキにやられると仕掛け含めてロストとなるのでショック大down

Sikake

実際の接続はこんな感じ。

Conect

それでは材料から

・ワイヤ 38/7

・ナツメおもり8~10号 お好みで

・スリーブ内径2mm

・ゴム管(ウキ止め用)

・サルカン、スナップ付きサルカン 2号(これより大きいとゴム管が通せません)

・電工ペンチ 100円ショップにある安いので充分

・ラジペン ワイヤーがカットできれば何でもOK

Material_2

作り方です。

1.ワイヤを40cmに切り、中間で折ってスナップ付きサルカンを通します。こっちが下側です。

Wire_2

2.おもり、スリーブ、サルカンをとおします。

Omori_2

3.サルカンで折り返して、スリープ、おもりにワイヤを通します。さらにスナップ付きサルカンで折り返しておもり、スリーブまでワイヤを通します。

Wire_roope

4.スリーブのカシメ。1箇所で目一杯挟まないで形を見ながら徐々にカシメていくときれいに出来ます。

Kashime

5.スリーブの際でワイヤカット。

Wire_cut

6.スリーブ際できれいにカットできればゴム管を通さなくても良いのですが、手に持ったときにワイヤがチクチク引っかかるのがイヤなのでゴム管を通します。

これがなかなか大変。イカ釣り用の指サックをはめてCRC556とか吹いてからやると何とか通せます。

Gomukan_2

7.完成

Complete

過去には蛍光ビースとか入れたこともあったのですが、蛍光グッズはスミヤキとかサメとか水フグとかを呼ぶ可能性が大なので飾りは止めています。

All_item

次は、カツオなんか行ってみたいですね。しばらく(数年)行っていないしconfident

| | コメント (0)

2012/08/09(木) 暑い!けど気持ちの良い釣りでした。

太海・聡丸 クロムツ9 アジ12 サバ1 スルメ5

夏休み直前ですが中日に日直を割り当てられてしまったので、悔し紛れに会社休んでの1人釣行です。 

交通費 片道 松ヶ丘~姉崎袖ヶ浦IC ETC 行き400円帰り450円 鴨川有料道路200円 走行距離往復170km 

乗船料 10,000円 氷付き  

タックル Fサビキ リーディングXネモノ205H 電動丸3000BM PE5号350m おもり150号 仕掛けはクロムツ用 ヤリイカ リーディングヤリイカ フォースマスター1000 PE4号 300m おもり150号 18cm直結8本

3時前に集合出船とのことで、12時半に家を出て2時チョイ過ぎに到着。ほとんど寝てません。帰り大丈夫かなcatface

クロムツ好調なれどメインのスルメがさっぱりなので今日は2人です。右舷ミヨシに1人、私は右舷トモを指定されました。若船長は乗らず大船長一人です。左舷中間に大船長の竿が準備されていました。

2人だと広々ですね~。

Hirobiroo

出港後、約40分で釣り開始。1流し目水深90m、あたりなし。

2流し目ようやくあたりあり。下にツンツン。小さいけど本命クロムツっぽい。25cmくらいのクロムツゲット~。さあ次次、

ググッ・スカッ・・ ぬぉー!このテンションのなさはまたスミヤキか~bearing。1匹しか釣れてない仕掛けなのにcrying。電動使って巻き上げるとラインの端を巻きこんでしまう可能性があるので手巻きします。うぅ・・PEライン37m上で切られた。ショック~。

Sumiyaki

今回はさすがに仕掛けを回収できず(前回は隣の人に仕掛けが絡まって上がってきた)。

新しい仕掛けに変えてから短かったけど入れ食いタイム~。船長が1匹あたったらゆっくり5m手巻きして追い食い狙ってとアナウンス。ゆっくり巻き上げるも1匹づつしか掛かりませんでした。クロムツは歯が鋭いので落とし込むとハリスが切られる可能性大です。そのため1匹でも巻き上げた方が良いです。そのうちアジが混じってくるようになりました。

私がうなだれて新しい仕掛けに変えて、再投入する間に他の人は数を稼いだみたい。船長からなんぼ釣れたと聞かれ9ですと言ったら、すくねーな俺なんか30近く釣れたぞ。と言われしまいました。そりゃ毎日やってりゃ上手いよね~。前に聡船長に教わったとおり、釣り上げたら、魚を締めてバケツに入れるなんてことやらずに床にボンボン落としていって仕掛けを早く再投入したんだけどな~。次回は船長の半分は釣りたいですね。

Asahi

朝日がまぶしくなって魚は終了、次はスルメです。おもりは同じく150号。18cm直結8本仕掛けです。

Surumetacle

イカが掛かって巻き上げ中に何かでっかい物体に持って行かれ、10号の幹糸が切られてしまいました。船長によるとシイラらしいです。巻き上げはある程度早くしないとダメですね。鯛とか掛かってくれたらチョーラッキーですが、イルカとかサメにもごちそうでしょうから。150号2本 海に奉納です。

やっぱり全然な結果でした。まあ仕方ないです。晴天に寂しく沖干しが揺れていました。

Okibosi_2

9時半終了。暑かったけど船の上の風が気持ちよかったです。

帰りは居眠りしないようにコンビニ駐車場で休憩してから帰りました。

アジの釣果 体高あり旨そうなアジです。

Aji

クロムツ 小振りですがやっぱり高級魚。今回は西京漬けにします。

Kuromutu_2

夏のスルメは結構でかいですね。

Ika


のんびり帰ってもまだ午前中なので、アジとスルメの刺身を作りました。家族にはアジが好評でした。

Ajitukuri

Ikatukuri_2


クロムツフラッシャーサビキの仕掛けは今回持って行ったのですが、アジフラッシャーサビキの仕掛けは1枚受付時に買いました。久しぶりに買ったのですが500円/1枚とは、値上がりしたな~。2010年くらいまではクロムツ用で400円/1枚、アジ用で300円/1枚だったような気がしたんだけど。また、自作するか、材料費で350円近くは掛かるけど。それからおもりも150号で500円down。今回2本しか持って行かなかったので1本買ったのですが次から3本は持って行こう。ネットで安売りのところで買うと315円(送料別、5000円以上は無料)です。仲間内でまとめて買えば送料分浮かせますね。

金の掛かる趣味ですが、なるべく節約して長く続けたいなと思う次第です。

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »