« 2012/11/18(日) 15回 四街道ロードレース 親子2km | トップページ | 2012/12/16(日) 波崎ヒラメ初挑戦 »

2012/11/25(日) 沖釣りフェスタ大原フグ

大原・第一松栄丸 ショウサイフグ32

大原のフグ、10月の解禁以来好調が続いております。マラソン大会も終わったしそろそろ釣り!あまり良い思い出のない大原のフグ、今度こそと行くことにしました。

交通費 走行距離往復130km 

乗船料 8,500円 氷付き アオヤギ500円/1パック

タックル 極鋭センサー165 バイオクラフト301XH PE1.5号 先糸フロロ6号1m カットウおもり25号蛍光グリーン、30号黒、25号オレンジ、カットウ針 13cm 22cm 2段 10号ナイロン+1mmパイプ補強 または フロロ14号

予備タックル スーパーライト・フグカットウ180 SCクイックファイヤー小船301XH PE2号 

今回はカーズーさんと一緒です。次回の相模湾のカツオに誘って欲しいと連絡を受けていたのですがボツになってしまったのでカットウフグにお誘いしました。

2時出発。全部下道を通って3時半に現地到着。今回は沖釣りフェスタ、はじめて参加するのですが、3000円の地域振興券が参加賞でもらえます。次回の釣行にも使えるそうなのでお得ですね。釣っている時間は通常よりちょっと短く6時から11時です。

01

受付は各船で、釣り座はくじ引き(各船で異なるようです)と聞いていたのですが、名前を言ったら12,13と指定されました。左舷トモでなんだか得した気分。

早速準備を始めます。カーズーさん、竿頭目指すそうですcoldsweats02。私は竿頭の半分かな~弱気coldsweats01

02

準備も一段落して開会式とかする気配ないよね~とか話していたら、船長から市長の挨拶があるから行ってみてと言われました。

市長さん朝っぱらからお疲れ様です。

04

盛り上がっているのか、いないのか微妙な空気・・・。

07

5時半出港~。船が何隻も連なって壮観ですね~。

08

出港して6時チョイ過ぎ。スタートフィッシング。既にあたりは明るくなっています。最初は蛍光グリーンのおもり。ライトをおもりにかざして蓄光させてからドボン。水深16m、着底後30cmほど巻き上げあたりを待ちます、早速ククッと来たので即あわせsign01

ポンポンと3匹ほどたまりました。ピンポンイメージ(失礼!)の大原にしては良型サイズです。

09

よっしゃー今日も入れ食いか~と思ったのもつかの間。あたり遠のき移動~。

そういえば今日はこんなアイテムを準備しました。えさ箱と錘いれを船縁に並べれば手返しUP!

03

で結局どうしたかというと、邪魔なので外した!やっぱシンプルが一番ですね~。

13_2

で移動して釣れ始めたかというとそうでもなく、我慢の釣り~bearing

うねりが結構あり水深16mで浅いですが、黒30号にチェンジ。

途中船長から左舷で一番釣れてそうだなと言われ、気合いが入るが・・あたり遠く・・

11

しばらくして群れを発見した船から連絡あり急速移動。

各船集結~。

12

入れ食いモード突入かと思ったら、あっさり終了。

移動、投入、移動、投入のくり返しで今日は厳しいと実感。

14

10時半 根に移動するよとアナウンス。

こちらは水深8m。仕掛はオレンジ25号にチェンジ、仕掛けを50cm浮かせてあたりを待ちます。

2匹を追加して11時終了。

空あわせも積極的にしましたが掛かったのは2~3回、他はククッと極小さな当たりで掛けました。

前半は口の周りに掛かっていたことが多かったのですが

後半は尾っぽ近くに掛かっていました。集中力が明らかに低下しています。

今後は集中力の持続がポイントですね。

15

帰港後、フグは捌いてくれます。

17

待っている間、会場で海産物とか釣り道具とかいろいろ出店されていたので一通り見て・・ボーッとしてました。

32匹ですが、ピンポンクラスは2~3、他はまあまあサイズだったので満足釣行ですgood

時合いモードがもうちょっとあれば楽しかったんだけどね~。

19

カーズーさんは、初めてながら私と数が同じ、センスありますね~(私がないだけかcoldsweats01)。

次回またよろしくです。

|

« 2012/11/18(日) 15回 四街道ロードレース 親子2km | トップページ | 2012/12/16(日) 波崎ヒラメ初挑戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012/11/18(日) 15回 四街道ロードレース 親子2km | トップページ | 2012/12/16(日) 波崎ヒラメ初挑戦 »