« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013/11/01(金) ヒラメじゃなくって江見イサキ 

江見・新栄丸 イサキ18 ハナダイ7

11/1は鹿島・波崎のヒラメ解禁、多分今年も好調だろうから急いで行かなくても良いでしょう。それよりも秋のイサキが良いな~。会社休んでの釣行です。

交通費 片道 松ヶ丘~姉崎袖ヶ浦IC ETC割引400円(帰り500円) 鴨川有料道路200円 走行距離往復180km (今回またも久留里の先のトンネルが通行止めで迂回路経由です)

乗船料 10,000円 氷付き えさ別 バイオベイト2本100円とオキアミ400円 

タックル Aグリップネライ210 フォースマスター1000 PE4号 サニービシFL60号 40cmサニー天秤 仕掛け ささめ針 (FSM71)実船 船イサキ(ムツ) (ハリス1.7号 カラームツ9号 3本針) 他自作5本針 

3時四街道出発、1時間45分で江見港に到着。鴨川方面から来ると歩道橋の手前を左に曲がればすぐ港です。

01

あれっ今日は平日なのに意外に車が止まっている。みんなヒラメに行くかと思ったらそうでもないんだ。釣果が期待できるせいか平日でも釣り客が多いんですね。

しかしココは港と駐車場が近くて楽だな~。席もくじで決まるから急いでこなくても良いし。

5:20船宿に行くともう数人待っていました。エサだけ購入してくじを引くと8番・・ビリから2番目です。

02

左舷胴間に席を構えました。船縁にマグネットが貼ってあり、マグネット板を持っていかなくても良くなりました。船すると風がそよそよ。5本針でチャレンジしてみます。

04

出6時半釣り開始。最初は底45mで棚35~37mです。一番の針にオキアミ、他はバイオベイトです。

05

うーん釣れません。何度か移動してようやくポツポツ掛かり始めました。 船長からは5秒に1回シャクリ、50秒1セットでそれ以上経ったら巻き上げてコマセ詰め直した方が良いとアナウンス。他にもいろいろアナウンスしているのですが風向きのせいか良く聞こえませんでした(^_^;)。

そういえば エサは切っておいてすぐ付け直せるようにしておくと良いとアナウンスがありました。

06

8時くらいになってようやく釣れ始めました。今日は風あり5本針だと扱いがちょっと大変なので3本針にスイッチ。3本の方が手返し良く数が伸ばせそうです。たまに良型が混ざります。大きなイサキつりたいな~。

09

何度目かの移動でふと前を見ると聡丸がすぐ目の前にいました。おっ若船長2本竿でやってますね。あっちの方が空いてるなあ。

08

9時半ハナダイにチェンジ。全部の針にオキアミ付けてやってとのアナウンス。ウイリー仕掛けにオキアミ付けてやりました。ハナダイは底までビシを落としてから巻き上げ底から10mまでシャクリ上げるという釣り方です。

上の棚でシャクッた後に良く掛かりました。ハナダイですが良いサイズ。刺身でもいけそうですね。

11

最後は一番深くて70mでした。11時半終了。ちょっと不完全燃焼です。また来ようかな。イサキはもうチョイ軟らかい竿でも良いかもと思いました。

今日は平日だからかもしれませんが新栄丸はベテランのお年寄り率が高いように思います。お互い気持ちよく釣りをしようという雰囲気で良い感じです。

12

釣果は

14

13

翌日、刺身にしました。Hanadai

Isaki

イサキは炙り、ハナダイは湯引きも追加したところかなり好評でした。イサキは炙りもいけますね。

| | コメント (15)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »