« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014/01/19(日) FGノットはコレが良いかも

以前FGノットの結び方でシステムスティックを紹介しましたが、ちょうどよいテンションをかけるのが難しいので船の上で結ぶのは無理だな~。という結論になり

第一精工のノットアシストを購入しました。通販なら3000円しないで買えます。

01

上下にPEライン、真ん中にリーダーを挟んで

02

編み込んでいきます。PEに程よいテンションが掛かっています。

03

リーダーとPEを付け替えて編み込み

04

完成。ちょうど良いテンションをかけて編み込むのがキモだと思うんですよね。

05

これだったらちょっと練習すれば誰でも簡単にFGノットが結べるのではないでしょうか。

| | コメント (2)

2014/01/19(日) リンク整理

08年から永くリンクさせて頂いたサイト。ぴーぴーさん以外放置または閉じてしまったため整理させて頂きました。

ブログはボチボチ続けていく予定ですのでよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2014/01/11(土) 初釣りスルメ

太海・聡丸 スルメ21(うち沖干し11、沖漬け2)

烏賊太郎さんから連絡を頂き、ぴーぴーさんも誘って3人での釣行となりました。去年鹿島の夜イカの時にも連絡頂いていましたがようやくご一緒出来ました。

交通費 行き 松ヶ丘IC~姉崎袖ヶ浦IC ETC割引400円 鴨川有料道路200円 帰り 鴨川有料道路200円 姉崎袖ヶ浦IC~穴川IC600円 走行距離往復190km 

乗船料 10,000円 氷付き   

タックル リーディングXネモノ205H フィルダーイカタン 電動丸3000BM PE5号 Fサビキ 仕掛け船宿サビキ おもり150号 スルメ ブランコ18cmプラ角7本 直結18cmプラ角7本 おもり150号

2時に烏賊太郎さん宅、2時5分にぴーぴーさん宅に寄って太海に向かいました。烏賊太郎さんはイカの手釣りや深場釣りの経験があり色々教えて頂きました。まあ深場はコストが掛かるので無理そうですけどね~。

3時40分到着、風がなく釣り日和になりそうな予感。今日は釣れるかなhappy01

右舷ミヨシから烏賊太郎さん、私、ぴーぴーさんと並びました。片舷5人大ドモ2人の12名で出船。

初めて宜しくです。烏賊太郎さんと

02

久々ぴーぴーさん

03

前回バッテリーの置き場に悩みましたので、裏に滑り止めシートを貼りました。これで座席の上に置いても大丈夫ですgood

04

最初からスルメの仕掛けにするかサビキを付けるか迷いましたが、魚も欲しいのでサビキを付けました。

5時半頃スタート、サビキには何も掛かってきません。前回はスルメが掛かってきたのですが、今日はウンともスンとも・・

イカから始めた人も全然あたりナイようです。何度か移動してようやくポツポツ、私もブランコに替えました。

今日は前回と違って好調ではなさそうだな~。仕掛けを替えてようやく単発で掛かってきました。

ブランコでは落とし込みではあまりヒットせず。夜明けとともにだんだん深くなってきました。水深200mまで来るとやっぱり重いな~。

沖干しを作りました。ぴーぴーさんが干していると、あっ寄生虫がいるとのこと。見ると胴の内側に横に米粒のように濃くなっているところがあり、ナイフでほじるとアニちゃんが出てきました。私は実際に見るのは初めてです。今まで単に気づかなかっただけかな~coldsweats01

05

終始ポツポツ。途中サバに何度か止められたため仕掛けを直結に、竿もイカタンに替えました。頑張ってシャクルとようやく掛かるという感じで疲れますbearing

06

最後の方は水深250m。この深さまで来ると上げ下げに時間が掛かります。

10時45分終了。前回より時間は長かったですが釣果は半分。烏賊太郎さんは28、ぴーぴーさんも20くらいだそうです。これでも見える範囲ではまあまあ釣ったかなと思うんですが、船宿釣果はトップ78、貸し竿でも27か~。残念coldsweats01。烏賊太郎さん、ぴーぴーさんお疲れ様でした。近所に釣り仲間が出来て今後が楽しみです。

バッテリーは16.8V 終了時15.4V 今日の波は前回ほどではないので巻き上げ速度は20くらいまで上げました。今回はイカ釣りならではの使い方だとおもいます。全然問題なし快調でした。

釣果は前回の半分です。そんなに群れは濃くないと思いますけどね~catface

聡丸レシピで沖漬けも2杯作りました。

12

ゴマサバで脂のってなさそうだったのでニンニクバター焼に

11

次は浅場メバルかな。マサバのでかいのが釣れるならまた中深場にしたいけどね。

| | コメント (4)

2014/01/04(土) 11スマック100HL ゲット~

昨年末の29日、キャスティング東千葉店にブラーっと行くとカタログ落ちのスマック100HLが半額さらに10%offで12852円sign03。左巻きは人気ないのでしょうが、私は左巻き派。これは買わずにはいられない~。

01

クイックイッと良いね~。

02

0.8号150m巻きました。リーダーは3号3m 05

このタックルで東京湾のメバルカサゴはバッチリだね~note

| | コメント (0)

2013/01/02(木) 沖干しスルメ(^o^) 

近所に配って大分少なくなりましたが、沖干しは軽く炙りで頂きましょう。

ガスコンロだと火が強すぎ。ストーブの上がちょうど良いです。

13

じっくり5分。焦げ目が付くようでは火が強いです。硬くなっちゃうbearing。ちょっと焼け色が付くくらいが旨いよ~happy02

14

焼酎の肴に最高ですsign03 冬のスルメは旨いな~。

15

今年もよろしくお願いしますbottle

| | コメント (4)

2013/12/31(火) 今年ラストの外房スルメ

太海・聡丸 スルメ51(うち船上干し22)

年末年始は例年良いことないので、釣行は控えるつもりでしたが、天気そこそこだしNEWバッテリーを試してみたい。と言うわけで聡丸のスルメを予約しました。

年末ですが、釣り客は5名とゆったりです。

01

交通費 行き 松ヶ丘IC~姉崎袖ヶ浦IC ETC割引400円 鴨川有料道路200円 帰り 鴨川有料道路200円 姉崎袖ヶ浦IC~松が丘IC500円 走行距離往復190km 

乗船料 10,000円 氷付き   

タックル リーディングXネモノ205H 電動丸3000BM PE5号 Fサビキ 仕掛け船宿サビキ おもり150号 スルメ ブランコ18cmプラ角6本 おもり150号

2時出発、今回は久留里のトンネルが通行止め解除だったのでスムーズ。コンビによって3時45分到着でした。

今日は右舷トモが釣り座です。大ドモは2本竿で若船長です。リールはシマノの4000番です。3000クラスじゃ持たないんでしょうね。

今日はNEWバッテリーの筆おろしです。FB10はスルメに耐えられるでしょうか。船縁の下の棚に置こうとしたら座りが悪いので座席の方に移動。

02

5時近く出船。港を出ると波が結構あり、微速前進です。50分くらい走って最初はサビキ。指示棚は50~100m。

03

1投目はあたりなし。移動です。2投目指示棚に入ってから10mずつフォールで止めながら落としていくと80mで仕掛けが止まりました。これはスルメっぽいぞ~。サビキにスルメが掛かってきました。続けてもう1杯。今日は魚よりイカが良いようです。船長からスルメの仕掛けに替えてとアナウンス。

波があるので、竿はフィルダーイカタンには替えずそのままネモノにしてブランコ仕掛けにしました。

切り替えたときはまだ真っ暗で浅棚でも掛かってきます。30mくらいで仕掛け止められました。入れ食いタイム突入です。明るくなると棚が深くなって効率が下がるので、頑張って今のうち釣りましょう。

隣の人は仕掛けを投入してクラッチを解除する前に掛かってきました。私もまねして投入してちょっと待つグングン来ました。まるで夜イカのフィーバータイムです。但し、1-2杯掛かるのが多くてそんなに数は伸びません。

明るくなってくるとだんだん棚が下がってきました。相変わらずフォールで掛かってきますが誘わないと単発が多く時間のロスです。フォール、ストップで竿をシャクって誘うと掛かってくる数が多いようです。6本針に5杯、残りはサバの時は重かった~note

若船長が沖干し作ろうかと声を掛けてくれました。結構船が揺れるのでお願いしました。さすが若船長、合計22枚も作ってもらいました。

04

棚が150mを越えて2-3杯掛かると巻き上げ時は重くて竿を持っていられません。置き竿で待ちます。巻き上げは楽々モードで速度は12目盛り前後。巻き上げが速いと仕掛けがブチッといきそうです。

8時以降はさらに水深深くなりポツポツのあたりです。波もありだんだん気持ち悪くなってきました。そんなに予報悪かったかな~。水深220mで最後はボトムでもヒットしていました。

9時半前風速12m越えたからもうあんまり出来ないよとアナウンス。写真は穏やかなようにみえますが、風に加えてうねりも大きい~bearing

07

最後に3杯掛けて10時終了。実釣5時間弱くらい。FB10は開始時16.7V(前日full充電)、終了時15.7Vまだまだ余裕です。性能的にはスルメでも全く問題なし。この値段でこの性能は他にはないでしょう。ちょっと気になるのは形状ですね。船縁の下の棚には収まりが悪いです。座席に置けば良いのですが滑り止めマットでもないとあっちこっち動いてしまいます。まあ大した問題ではないですが。

06

今年もこの風景が見られて満足です。

08

釣果は生イカ39 天ぷらで旨かった~。

09

沖干しは22枚 軽く炙って酒の肴に最高です。

10

年が明けちゃいましたが、13年最後の釣行を良い釣果で締めくくることが出来て良かった。

2014年も同じペースで釣行予定ですのでよろしくお願いいたします。

| | コメント (2)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »