« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014/05/17(土) またも良い引き、銚子エビハナダイ

銚子・武丸 ハナダイ31 アジ49 カマス7

今回は子どものバスケ繋がりでお誘いしたT野さんと二人釣行です。良型ハナダイのマシンガンのような引きを堪能したくてまたもハナダイにしました。

交通費 ガス代のみ  八街~芝山 県道22、45 国道126 1.5h 帰りは広域農道で2h 

乗船料 8200円(割引券使用) スムシ(活きエビ付き) 沖上がり後カレーうどん  

タックル おもり40号 自作仕掛け(幹糸3号、枝糸2号15cm ミキ間50cm がまかつ丸海津13号または12号 3本針) 竿 リーディングX73Ⅱ リール 小船400XT PE1.5号 

アジの群れが入ってきたようで4時過ぎにそろったら出港するから早めに来てくださいと言われたので3時半前に着くと先客は2人で我々は左舷トモに釣り座札を取りました。

結局4時半に出船。のんびりしてるなあ~。

01

今日も良い釣り日和、気持ちいい朝です。

02

03

最初は港から出てすぐの水深10mも無いところ。外川と飯岡の船が集結しています。サビキでアジ狙いです。このアジがすぐ針から外れてしまうので入れ掛かりですが、なかなか桶に入りません。

04

ロッドキーパーに掛けるショックでも外れるので、竿ごと船内に倒しこむような勢いで取り込み何とかキープ。カマスも釣れました。初めてですねカマスなんてこんなサビキにも掛かってくるんだ~。

06

アジは朝のうちだけでだんだん釣れなって小一時間で終了。次は場所を変えてハナダイです。仕掛けを3本針に替え、スムシの尾っぽを切って通し刺しにします。

水深20~25m。べた底が基本ですが、ただ待っていても食ってきません。ユラーと道糸を弛ませ、ピッと張りエビがはねるイメージで誘います。コレで釣れると釣った感があって楽しいですね。

07

微妙なあたりが多いです。ちょっとでも違和感があったらシュッと竿を上げます。

掛かったらしっかり合わせないと途中で外れることがあります。良い型だと巻き上げで引っ張り合いしないようかわす必要があります。

T野さんも頑張っています。とりゃー。

09

釣れました~。

10

11時半終了。楽しかった~。

このエビハナダイという釣りは誘う、掛ける、釣り上げるの基本の要素があって釣りを満喫できます。久々に釣りの楽しさを味わったような気がしました。

前回より数も釣れ、型も良かった。今までのハナダイ釣りは小さめだったので途中で飽きてしまうことがありましたが、今年は手首が痛くなるくらい熱中できました。

11

今日イチは30cm

14

25cm以上は8かな。

16

良い釣りでした。次はとうとう深場の世界へ。準備が大変です。

| | コメント (5)

2014/05/02(金) 今年は数も型も期待!東京湾のキス

千葉港・小峯丸  キス77

GW中日 天気良く、予報では気温25℃まで上がるようです。4月3週目頃から始まったキスは良い日は数50以上で釣果も期待できそうです。メンバーはタクちゃん、S倉、コウちゃん、M井くん、私の5名。

交通費 片道12km 

乗船料 5000円/1人 氷付き アオイソメ込み(キャンペーン中につき、GW明けから8500円エサ込み)

タックル 竿 アルファKRキス160 リール レガリス2000 PE1号 おもり20、15号 先糸 2.5号1.5m 仕掛け自作 自作は競技用キス7、8号 置き竿 入舟10-185 スマック100 PE1号 おもり20号

01

気合い充分

02

7時過ぎ出船、他のお客さんが2名、我々は右舷に構えました。しばらく走って姉ヶ崎沖でパラシュートアンカー打って開始。

06

スタートからS倉が良いテンポで釣り上げます。私もチョイ誘って待つとブルブルと来ました。20cmくらいの良い型。

07

08

置き竿にもわりと良く掛かります。胴付き仕掛けの下針の方だけ掛かるので次回は両天秤に2本針でも良いかもしれません。

ヒイラギとか外道はあまり掛かりません。

S倉は50cmくらいのサメを3匹くらい上げていました。釣る人は何でも釣るのね。

10時頃君津の方まで移動、こちらでもテンポ良く掛かります。

3時過ぎ終了、ちょっと残業してもらいました。中だるみありましたが終始良く釣れました。

さすがS倉、132でダントツです。

09

翌日はウロコ取り1時間、捌いて3時間、集中して疲れました。

10

今年のキスは数も、型も期待できそうですね。初夏になったらまた行きましょう。

| | コメント (2)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »