« 2014年7月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年8月

2014/08/30(土) まだ早かったか~鹿島の夜イカ

鹿島 大春丸 ALLスジイカ 51

ようやく涼しくなってきたので釣りに行きたくなってきました。夜イカはどうかな~。

25の月曜に船宿にTELすると水曜に出るからそれで釣れれば土曜も出るよとのこと。結局水曜は天候不順で土曜が初出船となりました。今回のメンバーはコウちゃんとタケです。タケは久しぶりだなー。

交通費 行き帰り 東関東四街道~潮来 1300円 往復130km 

乗船料 12,000円 氷付き 

タックル 竿 ライトゲーム64 S235 リール フォースマスター1000H PE4号 錘60号 船宿仕掛け 布巻スッテ2号(かな)おもりがスッテ型60号 ブランコ布巻スッテ3号-5本 水中ランプ(ケイムラ) 

14時過ぎ出発、15時チョイ過ぎ到着。既に7-8名座席が取ってあり我々は最後の方です。去年は2番目だったのに、、、港は段々整備されてきているようです。

01

海からの風が冷たいです。長袖を用意した方が良いでしょう。もう発泡酒も秋ですね。

02

準備開始。席順表に書いた場所と違うけどまあいいか。

03

4時過ぎ出船。あれっ波あるかも。

04

港を出ると風がビュービュー、うねり大!船長が前は揺れるからみんな後ろに避難させます。久々選択ミスか~。

05

釣り場到着まで2時間、長かった。釣り場所をコウちゃんにもらいました。私もGPSロギングしようと思っていたのですが、釣りだけで精一杯。時間かかった割にそんなに遠くに行ってないようですね。

10

スッテは大きい方がムラサキイカがかかってくるので船宿仕掛けをセットします。

06

最初20~60mの間でやってねとアナウンス。気持ち悪かったけど何とかやるかと思って隣を見るとコウちゃんがマーライオン・・。

たまらず私もホント久しぶりにマーライオンやっちゃいました。涙目になりながら何とか復帰するも喉と腹筋がイタイ。

他ではポツポツとムラサキイカが釣れているようですが、棚を変えても何しても私には音沙汰無し。中盤過ぎてもダメなので、もうスジイカ狙いで3号のスッテに変更。

07

そこからはだいぶ巻き返しましたが10時過ぎ終了。

他船の釣果欄ではスジイカ・スルメも少し交じりました。とありますが大春丸と状況がそんなに変わるはずは無いのでやはり信用できませんね。

08

翌日、炒めてみましたが意外に旨かったです。

09

ムラサキイカのガンガンくる引きを楽しむんだったらもうチョイ後の方が良いでしょう。

| | コメント (4)

2014/08/09(土) 釣りネタ無し 腕時計とバンド調整

暑くて釣りに行っていません。

夜イカに行きたいのですが、低調なようですね。

ネタが無いので最近買った腕時計について

ココ10年以上、腕時計には全くこだわり無くランニング用の1万円しないようなモノをいくつか使っていましたが段々プラパーツが取れて壊れかけてきました。このまま使い続けるのはみっともないので新調しましょうか。

06

色々見るとカシオのオシアナスなんてイイナーと思いましたが、結構高価ですね。クロノグラフのような針の多いのは格好いいけど使い勝手としてはどうなんでしょう?

と言うわけでまずはお手頃品で試してみます。

楽天のポイント使って1万円でゲット。WVQ-M410DE-2A2JF

07

バンドのコマつめは付属の専用治具を使いますが、スンゴイ簡単。治具中央のピンで押すとパラッと取れます。

11

2週間ほどの使用感は・・・慣れるかと思ったけどやっぱ見づらい!coldsweats01 じっと見ないと何時か分からない!coldsweats01

腕時計って、パッと瞬時に時間を知りたいから着けているんでしょ。タイムラグがあるならスマホの時計で充分です。

探すは普通のアナログ時計ですね。ブランドモノには興味ありませんが、もう私もいい年なのであまり安っぽいのはちょっとね。

電波ソーラー必須で物色すると、電波時計はシチズンが先駆けか~。ヨドバシ等で実際に見るとカタログとは違いますね。写真よりも実物の方が良い!

結局シチズン アテッサ ATD53-2983にしました。発売は2009年と古いですが見やすくて今何時が分かりやすいです。

13

ヤフオクで店を出しているところから購入。普通の店舗で買うより1万円ほど安いのでやっぱヤフオク。バンドのコマつめは長さを指定すればやってくれますが、実際はめてみないと分かりませんよね。今回も要調整。店に持っていくと500~1000円かかるようなので自分でやってみます。カシオのように簡単であれば良いのに。どのメーカもカシオのような簡単方式を採用してください。

ヨドバシのネットでピン抜きを購入267円(VESSEL ベッセルTD-54 0.7)。安いしすぐ発送してくれます。発注翌日には到着。クロネコのメール便を使うサイトだと1週間近くかかるのでお急ぎの方は注意。

01

バイス持っていない方は固定ホルダ(エスプリマ TL-4010 ブレスホルダー)が同じヨドバシのサイトで数百円であるので併せて購入しても良いかもです。写真のバイスは釣りの仕掛け作りに使っており、接触面にはゴム板貼ってあります。

03

Cリングをなくさないように注意です。動かすときはセロテープ貼っておくと良いです。

04

ピンを抜く方向を矢印通りに、刺すときは逆に注意すれば簡単簡単。こんなんで金取るなんてほとんど手間賃ですな。

02

こんなピン抜き器も試してみましたが、押し出すピンが短くて抜けません、またあまりに精度が悪くてグラグラで力を掛けるとピンが折れそうです。結局別にピン抜き工具が必要になるので、こんなモノ買わない方が良いです。

12

バンドのコマのスライド機能は便利ですね。半コマ分くらいスライドするのかな。その日の気分で変えることができます。

09

S倉はタチウオ釣りお勧めのようですが、昼間の釣りはきついな~。涼しい釣りがしたい~。

| | コメント (4)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年11月 »