« 2015/03/15(日) まだ早くない?鹿島のヤリイカ | トップページ | 2015/05/02(土) 初夏の恒例!東京湾のキス »

2014/03/22(日) 家族4人でのスマホ維持費を考える

今回は字ばっかで見にくくすみません。

長女が高校生になって携帯からスマホに変更しました。 契約後にやっぱランニングコストが高いよなあと思い、いろいろ調べました。1年後どうするかはそのときの状況によりますが備忘録付けておきます。

◆まずは今回の経緯

今まで

私 富士通のNX F-01F MAX3Gのライトプラン 6,000円/月 カミさん iphone5S 8,000円/月

2014/3月にMNPで2人同時にauからドコモに移動、高額キャッシュバックにつられて スマホにしました。

2015/3月 最初カミさんと長女がYモバイルに行ったのですが、 端末代、保険込み 4,200円/月 大して安くないというのが印象です。

端末が気に入らなかったとかでドコモに見に行き ディズニーの機種SH-02Gに何故か決めてしまいました。 7,020円/月 おいおい・・・ ぼーっとしていたようですね。 これには私もブチ切れましたがクーリングオフはなく 違約金が4万円近く発生するので我慢して使うことに決定。ディズニーのスマホがかわいかったらしく本人はかなり反省。

その後、次女(中2)にもスマホを買ってやることになり それならと家族で丸ごとドコモにしました。 家族割りという10Gを分け合えるプランです。 次女も長女と同じ機種で 家族で端末の保険込み23,000円/月です。2年縛りで23,000円/月×24ヵ月=552,000円/2年 ひえーsweat01やっぱこんなにするんだ。

家にwifi環境がありますので 2G/人あれば十分ですが10Gが最低なのでそれが選択肢です。 2年縛りの契約のため子供らは2年はドコモと契約続けることになりますが 私とカミさんは来年3月に2年縛りが切れるのでそこからどうするかですね。 そのため今回いろいろ調べました。

◆ ココから調査内容

ドコモを続けると 1年後には端末代がなくなりますが割引もなくなり、家族セットのため23,000円/月のままです。 端末は変更無しでそのまま使い続けるのが前提です。

では、MVNOを選んだ場合ですが 同じように端末は変更無しでそのまま使い続けるとして。

・私とカミさん 2G+音声通話有り それぞれ1600円/月から。 電話は20円/30秒(楽天電話やBIGLOBEでんわを使えば10円/30秒)

・ドコモ系のMVNOを選べばSIMを差し替えるだけで使えるようです。SIMロック解除は不要らしい。

・切り替え時の事務手数料は3,000円、MNP手数料2000円で5000円がイニシャルコストです。 2年縛りとか違約金なし。 そうすれば 私とカミさん 1,600円×2 電話代込み2,000円×2で見込んでおきます。 子供は家族割りを変更して 7,020円×2 で計18,000円ですのでランニングコストとしては5,000円/月の節約になりますね。

メリットとしては当然コストです。

ではMVNOのデメリットを考えます。

・20円/30秒電話代が掛かる。ドコモのかけ放題から20円/30秒 →そんなに使わないので問題なし。また楽天電話やBIGLOBEでんわを使えば10円/30秒

・メルアドが無くなる。 →そんなに使わないので問題なし。学校の連絡網とかはキャリアによらないアドレスに変更しておく必要有り。メルアドを用意しているMVNOもあり。

・保険がない。故障修理はドコモで受け付けてくれるが高額 →携帯時代を含め未だ(10年以上)お世話になったこと無し。

・テザリングが出来ない場合有り。→しないので必要なし。

2年後はMVNOへの変更決まりです。

端末を買い換えるとなればMVNOのセット端末を購入するか、 通販等でSIMフリーかドコモの白ロム端末を購入となります。ドコモの白ロム端末購入が性能良くお買い得感が有るでしょう。 一括購入が前提なので小遣い貯めておく必要有りですが。

一方、家族4人で丸ごと大手キャリアに移るパターンを考えます。 子どもの2年縛りが切れるまで私とカミさんで1年ドコモで我慢します。その後家族4人で丸ごと大手キャリアに移り、みんなで例えば16Gのiphone6にします。 端末代は割引相殺されるので0円です。 これにつられそうになりますが、ランニングコストは どのキャリアもだいたい同じで552,000円/2年 ですから見かけの端末代実質0円でも、うーん高額です。

MVNOに移った場合 同じ端末代16Gのiphone6で 通販だと75,000円×4人=300,000円 MVNO代 8,000円/月×24ヵ月=192,000円/2年 合計492,000円/2年やっぱり端末合わせても 120,000円 MVNOがお得です。

ただし一括で購入するとすれば端末代に300,000円もまず出さないでしょう。 もっと安い40,000円くらいの端末買えば4人で160,000円  前述のMVNO代192,000円足して352,000円/2年と倍までは行きませんが大きく違います。

子供らのドコモ縛りが切れる2年後は 家族全員MVNOにして8,000円/月以下というのが理想かな。子供なんか音声通話なくても良いように思いますけどね。そしたら5,000円/月以下で家のネットと固定電話合わせて、通信費10,000円も見えてきます。

当然端末は飽きたから買い換えなんて許されません。限界まで使ってもらいます。

IIJの音声通話付きにはシェア割りプランもあります。最大3人ですが 4月からはコスト据え置き4660円(音声通話分2枚追加×700円込み)で10Gのようですから3人をシェア割り、1人はミニマムプランにして 4人で通話代を除く固定費が6,000円強程度もあり得るようです。MVNOはどんどん新しいプランが出てきて楽しみですね。

その頃また新たなプランが登場して大手キャリアに値頃感出てくれば それも選択肢ではあります。 でも、運用コスト(店舗設置やアフターサービス、宣伝広告費)を考えると 差はそんなに縮まらないのではと考えます。 大手キャリアは 1Gあたりの料金は下げても少ない通信量での契約は設定できないでしょう。 電話代だってかけ放題にしてもほとんどの人からすれば実質値上げでしょうし。 2年縛りの契約もうっとうしいです。

世界的に見れば パソコンと同じように端末本体は電気屋や通販で購入して、別途MVNOと契約して 通話、インターネットに接続が一般的のようですから それに落ち着くのではないでしょうか。

ちなみに家のインターネット、固定電話は auひかり(ソネット)にしており 電話代込み4,500円/月(2年の場合)程度です。 これも2年縛りの切れる来年4月にはNURO光に変更予定です。

いまのところドコモスマホとのセット割りは大してメリットなさそうなので またこれは来年の検討テーマとして残しておくことにします。

◆今のところの結論

・iphoneなどの高額スマホを分割で欲しい、面倒があったとき対応が心配、音声通話が(2,700円/月以上)多いという人は大手キャリア

・スマホの機種はあまりこだわらない、節約を楽しめる、通常はLINEで音声通話は必要時のみという人はMVNOという選択でしょうね。

◆追記 結局いくら差が出るの?が気になり計算してみました。

前提条件としては

親2人 14/3にドコモのスマートホンに乗り換え

子供人15/3にドコモのスマートホンに乗り換え

・パターン1 子供の2年縛りが切れるまでずっとドコモ

・パターン2 親1年残し解約MVNOへ、子供はそのまま残す。

・パターン3 親の2年縛りが切れたら子供は残して親だけ解約、MVNOへ

・パターン4 親の2年縛りが切れたら子供も合わせて全員解約、MVNOへ

・パターン5 もしも 最初から子供のスマホをMVNOにしていたら。子供の端末は通販で契約したSH-02G 2台計10万円

1

端末の残債が残っている状態で解約すると、端末代は一括精算なので結構イタイ。

パターン3の残債が0になって違約金なし月に移動というのが良さそうですね。

ちなみに最初からパターン5のMVNOにしていれば、パターン3と比較して7万円弱お得でした。今となっては後の祭りですがね~。

来年は親2人解約してMVNO移動決定です。

|

« 2015/03/15(日) まだ早くない?鹿島のヤリイカ | トップページ | 2015/05/02(土) 初夏の恒例!東京湾のキス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015/03/15(日) まだ早くない?鹿島のヤリイカ | トップページ | 2015/05/02(土) 初夏の恒例!東京湾のキス »